ぐるっと流山 四季の花々展

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1020001  更新日 平成30年11月16日 印刷

写真:展示の様子

 平成30年11月16日(金曜日)まで、市役所1階ロビーで四季の花々展が開催されています。この展示は、流山市華道振興会(文化協会華道部)の協力のもと、市民の皆さんに四季折々の花を使った華道に親しんでもらおうと隔月で開催されているものです。今回は「錦秋」をテーマに、4点の作品が展示されています。

写真:池田さんの作品

 池田圭秋さん(草月流)は、石化柳、ピンポンマム、ウィンターベリー、ドラセナを組み合わせた作品を生けました。代表的な秋の花である菊や、赤く色づいたウィンターベリーを用いて秋らしさが表現された作品になっています。

写真:野木さんの作品

 野木美勢さん(池坊)は、サンシュウ、ボケ、ケイトウ、柏の葉などを使用して生けました。赤く実ったサンシュウを主体に、紅葉の時期の里山の景色を表現しています。

写真:伊藤さんの作品

 伊藤珖和さん(草月流)は、色付きのきれいなコキアや小菊、スプレーマムで秋らしさ、さらに雲竜柳を組み合わせて動きを表現しています。秋の落ち着いた雰囲気を感じさせる作品です。

写真:永井さんの作品

 永井杏佳さん(小原流)は、晒し雲竜柳、薔薇、孔雀草を組み合わせて生けました。秋から冬にかかるこの季節、秋咲きの薔薇が広がる垣根の情景をイメージした作品です。
 展示は8時30分~17時15分(最終日は16時まで)にご覧になれます。次回は「初春」をテーマに平成31年1月7日(月曜日)~11日(金曜日)に開催予定です。ぜひ、お越しください。

関連情報

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。