ぐるっと流山 京和ガス株式会社から健康福祉基金に寄附

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1019951  更新日 平成30年11月12日 印刷

第40回ガス展2018収益金を寄附 「健康福祉基金」へ

写真:懇談の様子

 平成30年11月9日(金曜日)、京和ガス株式会社の海老原新蔵代表取締役社長が市長室を訪れ、「健康福祉基金」に201,117円を寄附してくださいました。これは10月10日からイトーヨーカドー流山店、流山おおたかの森駅東口駅前にあるショールーム「G・more」、京和ガス本社の順に行われた第40回ガス展2018の収益金を地域福祉の向上にと、ご寄附いただいたものです。

写真:海老原社長と井崎市長

 健康福祉基金は、保健医療施設の整備などの地域医療の推進に関する事業、市民の健康の増進に関する事業、高齢者、障害者(児)、母子、児童などに対する福祉を進める上の必要な財源に充てることを目的として設置されています。寄附の申し込みは、随時受け付けています。お問い合わせは、社会福祉課(電話04-7150-6079)まで。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。