ぐるっと流山 華麗なる万華鏡展~中里保子とGLASS-STATIONの仲間たち~

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1019962  更新日 平成30年11月13日 印刷

杜のアトリエ黎明に万華鏡80点を展示

写真:万華鏡展の様子

 平成30年11月6日(火曜日)から18日(日曜日)までの間、杜のアトリエ黎明では、市内在住の世界的万華鏡作家・中里保子さんと中里さんが主宰する「万華鏡スタジオ GLASS-STATION」の生徒の皆さんによる作品展「華麗なる万華鏡展~中里保子とGLASS-STATIONの仲間たち~」が開催されています。

写真:万華鏡展の様子

 会場には、制作を始めたばかりの方から、すでにプロとして活躍している方までの全26人の作品、およそ80点が一堂に展示されています。主宰の中里さんが世界万華鏡コンベンションで最優秀作品賞を受賞した「紅花流水紋」や「PUZZLE」など貴重な作品も展示。生徒の皆さんも個性豊かな力作ぞろいで、構想から完成まで2年10カ月という方もいらっしゃるそうです。

写真:万華鏡展の様子

 今回、作品を出展している、江戸川台にお住まいの板橋清さんは「今、こうして覗いて見ている画像も、1度限りの模様。万華鏡はどんな画像か現れるか分からないところに面白さがあります。また、でき上がった作品を前に、来場の方々とお話しできることも楽しみの一つですね」とお話しくださいました。

写真:万華鏡展の様子

 作品は、内部の画像を楽しめるだけでなく、外観もさまざまなテーマでユニークなものばかりです。また、展示に加えて作品の販売コーナーもあり、ご自宅で万華鏡の優雅な世界を楽しむこともできます。
 展示会は18日(日曜日)まで、時間は9時から17時までです(最終日は16時まで)。芸術の秋、工夫を凝らした華麗な作品の数々にふれ、万華鏡の奥深さをぜひご体感ください。

写真:杜のアトリエ黎明で提供されるケーキ
CAFÉ黎明で味わえる「chouette(シュエット)」

 なお、杜のアトリエ黎明に併設の「CAFÉ黎明」では、緑あふれる庭園を前に室内やテラスで喫茶が楽しめます。提供されているケーキセットでは、流山市ふるさと納税の返礼品にもなった「パティスリー・レタンプリュス」と杜のアトリエ黎明がコラボレーションしたオリジナルケーキ「chouette(シュエット)」が味わえます。

写真:杜のアトリエ黎明のテラス

 「chouette」はフランス語で「フクロウ」の意味で、深い色合いの茶色がフクロウをイメージさせます。数量限定で平日は予約のみ、土・日曜も予約優先となっています(電話04-7150-5750)。
 テラスには新しくオーニング(日よけ・雨よけ)も設置され、更に充実したカフェスペースとなりました。作品の鑑賞にあわせて、オリジナルケーキセットもぜひご賞味ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

流山市役所
代表電話:04-7158-1111
〒270-0192 千葉県流山市平和台1-1-1