ぐるっと流山 「こかげテラス」オープニングセレモニー

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1019955  更新日 平成30年11月14日 印刷

写真:オープン前から賑わう新商業施設前

 平成30年11月1日(木曜日)、つくばエクスプレス流山おおたかの森駅に新改札口「こかげテラス口」、高架下に新商業施設「こかげテラス」がオープンしました。当日は、オープン前から大勢の人が集まり、賑わいを見せていました。

写真:新改札口のテープカット

 つくばエクスプレス流山おおたかの森駅は、秋葉原、北千住につづく、沿線で3番目に乗降客数が多い駅です。今回オープンした「こかげテラス口」は、つくばエクスプレス開業以来初の新設改札口であり、初のIC専用改札口でもあります。
 また、新商業施設「こかげテラス」はつくばエクスプレス高架下を活用した商業施設としては最大規模。施設内には、人気店や地元の名店など13店舗が集まっています。

写真:オープニングセレモニーであいさつをする井崎市長

 オープニングセレモニーには、つくばエクスプレスを運営する首都圏新都市鉄道株式会社代表取締役社長・柚木浩一さん、東神開発株式会社代表取締役社長・倉本真祐さん、井崎市長によるテープカットが行われました。井崎市長からは「商業施設の発展により、さらなる賑わいが創造されることを期待しています」とあいさつがありました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。