ぐるっと流山 市民ギャラリー 倉田信岳 創作書藝作品展

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1019041  更新日 平成30年7月20日 印刷

右斜めから移した作品の写真

 平成30年7月31日(火曜日)まで、市役所1階市民ギャラリーで「倉田信岳 創作書藝作品展」が開催されています。
 倉田信岳さんは長野県出身の書道家。35歳で書道を始めました。ご自身の作品を展示している「書道藝術館」を柏市で10年、上田市別所温泉で10年開館されました。その後、流山市に転入し、現在は東深井のご自宅を開放して「書道藝術館」を開き、作品を展示されています。

遠くから展示全体を写した写真

 倉田さんは、師範や古典の大家の文字を真似る書道に疑問を感じ、創作活動を続けてきました。今回のギャラリー展では、「創作書藝作品展」と題し、倉田さんの編み出した独自の書体で書かれた作品が並んでいます。流山にゆかりのある新撰組・近藤勇の辞世句も展示されています。

展示を見ている人の写真

 8月の市民ギャラリー展は、市内中学校作品展です。市内6中学校から作品を出展していただきます。8月1日(水曜日)から31日(金曜日)までの平日、8時30分から17時15分までご覧になれます。ぜひご覧ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。