ぐるっと流山 中野久木保育所 七夕祭り

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1018978  更新日 平成30年7月13日 印刷

写真:七夕飾りの紹介をする子どもたち

 平成30年7月6日(金曜日)、中野久木保育所で七夕祭りを行いました。はじめに、七夕の由来についての話を聞き、みんなで作った七夕飾りの紹介をしました。その後、笹を見ながら元気よく「たなばたさま」を歌いました。

写真:ハイタッチをして喜ぶ子どもたち

 次に、七夕の劇が行われました。天の神様の怒りに触れ、天の川を挟んで離れ離れになってしまった織姫と彦星がまた会えるようにと「お願いします!」とみんなで手を合わせてお祈りしました。子ども達の願いが届き、織姫と彦星は無事に会う事が出来ました。劇の後には、織姫や彦星、神様からハイタッチをされ、子どもたちはとても楽しそうでした。

写真:七夕にちなんだ給食

 また、その日の給食は七夕にちなんで、たなばたお星さまライス、星のスープ、七夕ゼリーと星づくしのメニューで、子どもたちも喜んでいました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。