墓地

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1017674  更新日 平成30年4月1日 印刷

流山市墓地等の経営の許可等に関する条例を一部改正しました

 平成30年4月1日から、墓地・納骨堂の建設において、近隣住民とのトラブルを防止するため、近隣住民への周知、説明会の開催、協議を義務付け、近隣の土地所有者の同意を得るようするため、「流山市墓地等の経営の許可等に関する条例」の一部を改正しました。

主な改正内容                                                                            

 ・標識の設置   :   近隣住民の方へ計画内容を周知するため、予定地に標識看板を設置します。

 ・説明会の開催   :   近隣住民の方を対象にした説明会を開催することを義務付けます。

 ・近隣土地所有者の承諾   :   予定地の境界から10m以内の土地所有者全員の承諾を得ます。

 ・近隣住民との協議  :    近隣住民の方から書面による意見が提出された場合、意見を提出された方と協議を行うことを義務付けます。

 ・納骨堂の駐車場設置  :    納骨堂の施設基準に駐車場の設置を義務付けます。

詳細については、下記をご覧ください。

 

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6083 ファクス:04-7158-9777
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。