流山市保育の質のガイドラインについて

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1019376  更新日 平成30年9月28日 印刷

ガイドラインの策定について

つくばエクスプレスの開業以来、本市の人口は増加傾向が続き保育需要も年々増加しています。保育所入所待機児童を解消するため、市では毎年保育所整備を進め「保育の量」の確保に努めてきました。

市では、平成27年3月に「子どもをみんなで育む計画~流山市子ども・子育て支援総合計画~」を策定し、「子どもの最善の利益が実現され すべての子どもが健やかに育ち 地域全体で子育てできるまち流山」を基本理念として子育て施策を展開していますが、この理念の実現と保護者がより安心して子どもを預けることができるよう、保育の質向上に取り組んでいくためガイドラインを策定しました。

今後は、職員一人ひとりが、日々の業務に活用していただくとともに、保護者や地域においても共有し、保育の質の向上を目指していくものです。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 保育課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第2庁舎2階
電話:04-7150-6124 ファクス:04-7158-6696
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。