病児保育事業のご案内

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001179  更新日 令和3年10月7日 印刷

病児保育とは

病気の状態(回復期(*1)も含む)で、保護者の勤務の都合、傷病、事故、出産、冠婚葬祭等の家庭で保育を行うことが困難な期間において一時的にお子さんをお預かりし、保護者の子育てと就労の両立を支援する事業です。

【病児対応型】
児童の傷病の状態について急変が認められない場合で、回復期(*1)に至っておらず、集団保育が困難であり、保護者が就労等の理由により家庭で保育が困難である場合。 
【病後児対応型】
  児童の傷病の状態が回復期(*1)にあるが、集団保育が困難であり、保護者が就労等の理由により困難である場合。

*1
病気の回復期とは、症状が安定した状態にあり、安静にしていれば回復に向かうと医師が判断した場合を指す。

【10/11より】新型コロナウイルス感染症にかかる病児・病後児保育施設の受入方針

新型コロナウイルス感染症にかかる病児・病後児保育施設の受入方針

新型コロナウイルス感染拡大防止の観点から、令和2年4月より病児・病後児保育施設では従来と異なる受入基準としています。令和3年10月中旬より市内一部病児・病後児保育施設で受入れ対象児童の拡大を実施することから、今後の基本方針をお知らせします。

新型コロナウイルス感染症の影響が続く間、下記の対応を行いますので、御理解ご協力のほどよろしくお願いいたします。

各施設の受入方針(令和3年10月11日より)
施設名 受入方針 所在地
オハナゆめ保育園併設病児保育室 第3段階
オハナゆめキッズハウス南流山併設病児保育室 第3段階 南流山
けやきの森保育園西初石園併設病児保育室 第2段階 西初石
生活クラブ風の村わらしこ保育園流山併設病後児保育室 第2段階

令和3年10月11日より「第3段階」の受入れとなる施設は、前営業日である10月9日より予約開始です。
ご予約はインターネットでお願いします。ご予約方法や必要書類の詳細は下記リンクより。

利用理由によっては、予約と医療機関受診の順番が入れ替わります。
外傷性の怪我、皮膚疾患による利用希望:予約申込みをしてから、医療機関を受診し病状通知書を取得。
上記以外による利用希望:医療機関を受診し病状通知書を取得してから、予約申込み。

新型コロナウイルス感染症に係る病児・病後児保育施設の指標

指標に該当した場合の臨時的な受入れ方針

上記について詳細は添付ファイルをご確認ください。

事業詳細

対象児童

次の項目をすべて満たす方

  • 生後6カ月以上~小学校6年生
  • 流山市内に住所を有する(*2)
  • 保護者の就労や、社会的にやむを得ない事由により、家庭における保育が困難である。

*2 
利用者が定員に満たない場合で、事業実施者が預かり可能と判断した場合に限り市外在住のお子様が利用することも可能です。

実施施設

  【病児・病後児保育】


  1  オハナゆめキッズハウス南流山 併設病児保育室
    (愛称:キッズケア ブルーム南流山)

    住所:流山市南流山4-13-8 MOM-HOUSE 1F
    電話番号:04-7197-1344(病児専用ダイヤル)

    利用定数:最大3名

 

 2  オハナゆめ保育園 併設病児保育室
    (愛称:キッズケア ブルームセントラル)

    住所:流山市中116-1
    電話番号:04-7197-1344(病児専用ダイヤル)

    利用定数:最大4名

   
  3 けやきの森保育園西初石園 併設病児保育室

    住所:流山市西初石4-1408-2
    電話:04-7156-7555

    利用定数:2名(きょうだい利用の場合、最大3名)

 


    【病後児保育】


     生活クラブ風の村わらしこ保育園流山 併設病後児保育室

     住所:流山市加4-12
     電話:04-7150-2654

     利用定数:最大3名

利用期間

原則として1病気につき連続して7日間を限度とします。

利用料金

利用料について (昼食・おやつは実費です。お弁当持参の施設もあります。)
利用者区分 4時間まで

4時間を超える場合
(1時間あたり)

児童が市民の場合 2,000円

300円

区市町村民税が非課税の世帯(*4)…1,000円

生活保護を受けている世帯および里親世帯…無料
児童が市民以外の場合 3,000円 400円
 

生活保護を受けている世帯および里親世帯…無料

*4 利用月によって非課税の判定をする区市町村民税の年度が異なります。
   利用月が4月から8月:前年度の区市町村民税額が非課税の世帯
   利用月が9月から3月:当年度の区市町村民税額が非課税の世帯

世帯状況別の必要書類
世帯状況 必要書類
生活保護世帯 生活保護受給証明書
里親世帯 児童相談所の長が発行する書類
非課税世帯

非課税証明書(世帯分)
4月から8月の利用:前年度分
9月から3月の利用:今年度分

 

幼児教育・保育の無償化について

病児保育事業も幼児教育・保育の無償化の対象となる場合があります。
無償化の対象となるためには、施設等利用給付認定の2号・3号認定を受ける必要があります。
詳しくは下記のリンクをご確認ください。

 

利用方法

  1. ネット予約のためのアカウント作成および利用希望施設登録
  2. (3.*3)医療機関を受診する
  3. (2.*3)ネット予約(難しい場合は、電話予約可能)
  4. 利用当日、予約した施設へ向かう

ご利用についての詳細は下記リンクよりご確認下さい。

*3 利用理由によっては、予約と医療機関受診の順番が入れ替わります。
 外傷性の怪我、皮膚疾患による利用希望:予約申込みをしてから、医療機関を受診し病状通知書を取得。
 上記以外による利用希望:医療機関を受診し病状通知書を取得してから、予約申込み。

ご利用にあたっての注意事項

キャンセルについてのお願い


  お子様のご病気が回復されたり、ご家庭での保育が可能になった場合には早めにキャンセルの連絡をお願い致します。キャンセルのご連絡をいただくことで、より多くの方に病児保育事業をご利用いただきたいと考えております。キャンセル連絡のご協力をお願いいたします。
 尚、無断キャンセルが多い場合、次回以降ご予約を受けかねることもありますのでご注意下さい。

病児・病後児保育のご案内(チラシ)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 保育課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第2庁舎2階
電話:04-7150-6124 ファクス:04-7158-6696
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。