ぐるっと流山 森の図書館 本の福袋

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1033214  更新日 令和4年1月14日 印刷

森の図書館 本の福袋

 令和4年1月5日(水曜日)、森の図書館で「本の福袋」の貸し出しが行われました。このイベントは、新年を機に普段読むことがない分野の本との出会いをしていただこうと企画されたもので、今年で3回目になります。
 今年の福袋の数は、全部で20袋。それぞれの袋には、「利根運河の歴史」(大人向け)、「とら」「ゆき」(児童向け)や「魔法」(ティーンズ向け)などのタグが付けられており、3冊の本が入っていますが開けてみることはできません。そのため、袋の重さを比べているお子さんの姿もありました。

森の図書館 本の福袋

 開館して一番初めに貸し出しされた福袋のテーマは「図書館」でした。貸し出し後の「貸出票」には、福袋の中の本の資料名が載っているため、図書館スタッフが「貸出票」を折りたたみ、資料名が見えないようにお客様に渡していました。来館されたお客様からは、「どんな本が入っているか、袋を開けるのが楽しみです」、「新しい分野の本を読んでみたかったですが、自分の中でテーマが見つからなかったので、こういう企画をしていただけるのはうれしいです」などの感想を聞くことができました。

森の図書館 本の福袋

 「本の福袋」のイベントは、1月5日限定企画のため終了しましたが、今年も森の図書館ではさまざまなイベントを企画しています。詳細は、今後の広報ながれやまや森の図書館ホームページをご覧ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

生涯学習部 図書館
〒270-0176 流山市加1丁目1225番地の6 流山市立図書館
電話:04-7159-4646 ファクス:04-7159-4765
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。