ぐるっと流山 大岩宝新さんが市長を表敬訪問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1027613  更新日 令和2年8月18日 印刷

10月3日開催予定のバイオリン・リサイタルを報告

写真:井崎市長にリサイタルの案内を渡す大岩さん

 令和2年8月4日(火曜日)、おおたかの森中学校2年の大岩宝新さんが市長室を訪れ、10月3日(土曜日)にスターツおおたかの森ホールで予定されているバイオリン・リサイタルの開催を井崎市長に報告しました。今回のリサイタルは、昨年に行われた第73回全日本学生音楽コンクールバイオリン部門中学校の部第1位・第6回サントリー芸術財団名器特別賞の受賞を記念して開催されるものです。
 

写真:井崎市長と歓談する大岩さんら

 小学3年生から本格的にバイオリンを始めた大岩さん。現在、おおたかの森中学校に通いながら、選考試験に合格し「東京藝大ジュニア・アカデミー」に第3期生として在籍し、研鑽を重ねています。昨年の第73回全日本学生音楽コンクールでは、バイオリン部門中学校の部第1位を獲得し、併せて選定会議で選ばれた受賞者に世界的名器のバイオリンが貸与される第6回サントリー芸術財団名器特別賞を受賞しました。また同賞受賞などの活躍が評価されて、平成30年度・令和元年度の市長表彰と千葉県教育奨励賞を2年連続受賞しています。

写真:演奏する大岩さん

 この日は、サントリー芸術財団から貸与を受けている1669年製のヤコブ・シュタイナー(JACOB STAINER)を持参し、「好きな曲のひとつ、バッハの無伴奏バイオリンソナタ1番を演奏します」とその音色を披露してくれました。井崎市長からは「確かな技術に加え、非常に豊かな表情を感じる演奏でした。当日は素晴らしいハーモニーのリサイタルとなることと期待しています。さらに大きく羽ばたいてください」と激励の言葉がありました。

写真:演奏する大岩さん

 リサイタルは10月3日(土曜日)、スターツおおたかの森ホールで開催の予定です。バイオリンのソロだけでなく、チェロなどとのアンサンブルも楽しめるプログラムが企画されています。
 なお、新型コロナウイルス感染症の拡大状況を見極めながらの開催となるため、チケット払い戻しなどの混乱が発生しないよう、当日券のみの取り扱いです。チケット販売は当日16時から。16時30分開場、17時開演です。開催に関する最新情報は石崎バイオリン・チェロ教室のホームページに掲載されます。リサイタルに関するお問い合わせは大岩さん(メールtakaramusic.contact@gmail.com、電話090-6958-3087)まで。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。