ぐるっと流山 平和ポスター展

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1027514  更新日 令和2年8月7日 印刷

写真:展示の様子

 令和2年8月14日(金曜日)まで、市役所1階ロビーで、8月15日の終戦記念日を前に平和について改めて考える「ヒロシマ・ナガサキ平和ポスター展」を開催しています。

写真:展示をご覧になる皆さん

 今回の展示は、新型コロナウイルス感染症拡大防止および小学校休校に伴う学校行事への影響を踏まえ、市内小学生から選ばれる平和大使の広島派遣事業が今年度は中止となったことから、平和の尊さについて学び・考える機会として実施しています。

写真:展示されているポスター

 広島平和記念資料館からお借りした「サダコと折り鶴」ポスターでは、広島で被爆し、白血病におかされ12年の短い生涯を閉じた佐々木貞子さんの闘病生活や、原爆の子の像が完成するまでの経緯を説明しています。また、非核宣言自治体協議会から提供いただいたポスターでは、広島・長崎の被爆後の惨状や被災資料を紹介しています。
 

写真:展示の様子

 クイズのコーナーでは、皆さんが考える「平和のためにできること」を募集していますので、ぜひご参加ください。また、これまでの平和大使の活動の様子も紹介しています。戦後75年の節目に、平和を考える機会としてぜひご来場ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

流山市役所
代表電話:04-7158-1111
〒270-0192 千葉県流山市平和台1-1-1