ぐるっと流山 市内小学校音楽担当者情報交換研修会

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1027533  更新日 令和2年8月11日 印刷

写真:会場の様子

 令和2年8月4日(火曜日)、おおたかの森小学校で市内の小・中学校の音楽科担当の職員が集まり、授業や部活動における新型コロナウイルス感染症対策についての情報交換研修会が行われました。

写真:会場の様子

 歌唱指導については、児童・生徒の間隔を十分に保つことを前提に、ハミングを取り入れるなどの工夫した指導法を情報共有しました。リコーダーや鍵盤ハーモニカなどの器楽指導については、使用前後の楽器の消毒方法や、音を出さずに運指のみで行うボディーパーカッションの取り組み方法など、リズム活動の内容を情報交換しました。

写真:会場の様子

 部活動については、中学校の職員から、吹奏楽部の活動の様子や、感染対策について工夫していることを紹介していただきました。研修会終了後も、会場に残り活発に情報交換をする様子が見られました。今回の情報交換研修会で共有した情報を生かし、2学期以降も児童・生徒の安全を最優先にしながら、できる限り有効な学習活動を計画していきます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。