ぐるっと流山 石川県能登町と長野県信濃町が姉妹都市に

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1027600  更新日 令和2年8月18日 印刷

能登町と信濃町の姉妹都市締結調印式

 令和2年8月7日(金曜日)、能登町役場で本市の姉妹都市である石川県能登町と長野県信濃町の姉妹都市締結調印式が挙行されました。調印式は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、能登町と信濃町の関係者のみでの出席で開催され、井崎市長は立会人としてリモートで出席し、姉妹都市の盟約が結ばれる様子を見守りました。
 

リモートで出席する様子

 能登町と信濃町は、本市との姉妹都市交流をきっかけとして、平成25年から行政、観光、教育、経済など幅広い分野で親交を深めてきました。この度、更なる交流の推進に互いの長所を享受しつつ、相互に教育、文化、産業、経済など広く交流を図り、理解と親善を深め、両町のさらなる発展を念願し姉妹都市の盟約締結に至りました。

井崎市長の祝辞

 式典で井崎市長は、「本市における流山市民まつりなどでの交流がきっかけで、両町の交流が活発になり、姉妹都市締結に至ったことを大変嬉しく思っております。本日の姉妹都市の盟約締結を機に、姉妹都市間の交流の輪がさらに広がることを切に願っております」と祝辞を述べました。今後も両町と本市との末永い交流を進めていきます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。