流山市軽度・中等度難聴児補聴器等購入費助成制度

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001002  更新日 平成29年9月15日 印刷

 流山市では、障害者総合支援法に基づく補装具費支給制度の対象外となっている軽度・中等度難聴児に対し、健全な言語、コミュニケーション能力の習得、社会性の発達を支援するため、補聴器の購入費用の一部を助成します。

助成対象者(次の要件をすべて満たす方が対象となります)

  • 流山市内に住所を有する18歳未満の方
  • 身体障害者手帳の対象とならない方
  • 両耳の聴力レベルが、原則30デシベル以上70デシベル未満の方
  • 補聴器の装用が必要と医師に判断された方
  • 同一世帯員に市民税所得割額(旧計算方式によって算定された税額)が46万円以上の方がいないこと
     

助成対象補聴器等

補聴器・イヤモールド・FM補聴器・オーディオシュー及びマイク(修理は対象外)

※対象となる機種には一定の条件があります。詳しくはお問い合わせください。

助成額

基準額の範囲内で補聴器等購入費の3分の2(1,000円未満切捨て)

申請 (※購入前に申請の手続きが必要です)

下記の書類を提出してください。
1 流山市軽度・中等度難聴児補聴器等購入費助成申請書(第1号様式)
2 障害者総合支援法第54条の2に規定された医療機関の医師(注1)が作成した意見書
 (3歳未満の場合)
流山市軽度・中等度難聴児補聴器等購入費助成事業医師意見書(3歳未満)(第2号様式)
 (3歳以上の場合)
流山市軽度・中等度難聴児補聴器等購入費助成事業医師意見書(3歳以上)(第3号様式)
3 上記意見書に基づいて発行された補聴器業者の見積書
 (注1)対象の医師についてはお問い合わせください。
 

申請・問い合わせ先

流山市役所障害者支援課障害者給付係

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 障害者支援課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第2庁舎1階
電話:04-7150-6081 ファクス:04-7158-2727
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。