32 流山市介護予防・日常生活支援総合事業

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000894  更新日 令和1年11月12日 印刷

  • このページは、下記ページの「1.4 サービスコード表」における「流山市介護予防・日常生活支援総合事業」について、案内するものです。

1. 他市町村所在の本市指定事業者に対する単価等の適用に係る取扱いについて

  • 第一号事業支給費の額(サービス単価)は、国が定める額(予防給付の単価)を上限として、市町村においてふさわしい単価を定めることとされています。
    (介護保険法第115条の45の3第1項)
    (介護保険法施行規則第140条の63の2第1項及び第2項)
  • このことを踏まえ、流山市の取扱いは以下のとおりです。
    他市町村においては、本市と異なる場合がありますので、各保険者に問い合わせてください。
  • 下表より、流山市被保険者が市外事業所のサービス提供を受けた場合でも、流山市の単価(単位数・地域区分の単価)が適用されます。
    つまり、市外事業所であっても流山市の総合事業のサービスを提供したということになります。
  • また、住所地特例対象者に係る取り扱いは異なりますので、下記リンクを参照ください。
事業所所在地・種類コード別単価(流山市総合事業)
コード

市内事業所

市外事業所

A1・A5(みなし)

[H30.3.31まで]

国が定める単位数

× 流山市の地域区分単価[6級地]

国が定める単位数

× 事業所所在地の地域区分単価

A2・A6(独自)

[H27.4.1以降の指定]

流山市の単価(流山市が定める単位数 × 流山市の地域区分単価[6級地])

A3

流山市の単価(流山市が定める単位数 × 10 円[地域区分を考慮しない])

2. 介護予防・日常生活支援総合事業の指定を受けた事業所に係る事業所番号について

  • 介護予防・日常生活支援総合事業事業所となる場合は、事業所区分「A」を用いて付番します。
  • ただし、既に指定事業所又は基準該当事業所として事業所番号を付番されている者が、新たに介護予防・日常生活支援総合事業の指定を受ける場合には、最初に指定を受けた際の番号をそのまま使用し、原則として新たな番号の付番は行いません。
  • 詳細は、以下のファイルをご覧ください。

3. 介護予防・日常生活支援総合事業に係る請求のサービスコードについて

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 介護支援課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第2庁舎1階
電話:04-7150-6531 ファクス:04-7159-5055
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。