ぐるっと流山 わたしの「居場所」鉄道模型ジオラマ作り

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1036252  更新日 令和4年5月27日 印刷

制作時の様子

 令和4年5月7日(土曜日)・14日(土曜日)の2回にわたり南流山センターで鉄道模型ジオラマ「田園を走る電車」作りを開催。各回、12人の定員を上回る小学生から大人および保護者も含め60人の参加をいただき、楽しい一時を過ごすことができました。
 

作業の様子

 講習会には初めてジオラマ作りを体験する方が多く、特に親子で参加された方々は、お子さんとコミュニケーションをとりながら物づくりの楽しさを味わっていました。
 

完成したジオラマ

 講習会の内容は初心者向けに、接着ボンドを用いて砂利や草木の接着方法や、線路の錆を表現した塗装方法、小川の作り方、アクセサリーの配置などを中心に2時間程かけて製作。保護者の方からは「子どもが集中して製作に取り組んでいる姿を見て、教育面からも改めてものづくりの大切さを実感させられました」また、大人の方からは「若いころから興味があったが機会がなく、今回受講して更に興味が増しました」などの意見が寄せられました。
 

田園を走る電車の様子

 講習会の最後には、電車をひとり一人にプレゼントし、完成したジオラマ上に置いて「田園を走る電車」の情景を楽しんでいました。
 

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

生涯学習部 公民館
〒270-0176 流山市加1丁目16番地の2 流山市文化会館
電話:04-7158-3462 ファクス:04-7158-3442
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。