ぐるっと流山 曽根麻央Interplay Trio

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1019259  更新日 平成30年8月22日 印刷

10月には公民館の子育てコンサートへの出演も

写真:コンサートの様子

 平成30年8月19日(日曜日)、生涯学習センター(流山エルズ)で曽根麻央さんのトリオ「Interplay Trio」によるコンサートが行われました。ことし4月、2枚組アルバム「INFINITE CREATURE(インフィニット・クリーチャー)」をリリースし、曽根さんがメジャーデビューを果たしたことから、これを記念して、前週の8月12日(日曜日)のカルテットに続き、第8回流山ジャズフェスティバルの一環として2週連続で企画されたものです。

写真:コンサートの様子

 前週のカルテット「Brightness Of The Lives」は、ギターの井上銘さん、ベースの山本連さん、ドラムスの木村紘さんに曽根さんの4人で、エレクトリックな曲を中心に演奏されました。今回のトリオ「Interplay Trio」は、トランペットとピアノを駆使した“ジャズ界の二刀流”曽根麻央さんを中心にベースの伊藤勇司さん、ドラムスの中道みさきさんが出演。アコースティックな曲を中心にステージが進められました。

写真:コンサートの様子

 コンサートでは、沖縄音楽に憧れて曽根さんが作曲された「フロム・ザ・サウス」などのオリジナル曲が披露されました。この曲は、ワシントンDCの全米桜祭りで夏川りみさんと一緒に招かれたときに、沖縄の音楽によるコミュニティに憧れて作られれたそうです。曽根さんは、1回目から出演している流山ジャズフェスティバルも8年目を迎え、音楽によるコミュニティづくりとして定着していると嬉しそうに語っていました。

写真:コンサートの様子

 曽根さんは、平成3年生まれ。長崎小5年生だった平成15年に文化会館で開催された「子育てコンサート」にご家族バンド「そねそねクラブ」として出演。ことし10月20日(土曜日)13時30分から同会館で開催される子育てコンサートにも、今回出演されたベースの伊藤勇司さん、ヴァイオリンの山田拓斗さんとのトリオで出演される予定です。

写真:コンサートの様子

 ベースの伊藤さんは、曽根さんと同じ平成3年生まれ。千葉県立富里高校からミシガン州立大学やモントレー州選抜メンバーとのジョイントコンサートに加え、毎年モントレーにて開催されるネクストジェネレーションフェスティバルにもゲスト出演。平成25年に活動の拠点を東京に移し、自身のバンドなどで精力的な演奏活動を続けています。

写真:コンサートの様子

 ドラムスの中道みさきさんは、平成5年生まれ。10歳でドラムを始め、中学以降はジャズドラマーとして活躍。中高生の時に、自身のバンドを結成し、横濱Jazz Promnadeジャズコンペティション2010でバンドがグランプリを受賞。個人ではベストプレイヤー賞を大会最年少で受賞。4年制のバークリー音楽大学を飛び級によって3年間で学位を取得し、第3主席として卒業されました。

写真:コンサートの様子

 今回のデビューアルバムにゲスト参加し、ヴァイオリンとマンドリンで爽やかな演奏を披露した山田拓斗さんは、高校時代、流山から千葉県立小金高校に通った曽根さんの同級生。7歳よりクラシックバイオリンを始め、高校時代にジャズヴァイオリンに転向し、流山ジャズフェスティバルなどにも参加。単身渡米などを経て、平成30年から甲斐よしひろの新しいアコースティックソロプロジェクト「Billbord Live & Blue Note」ツアーメンバーとして参加。10月の子育てコンサートにも出演されます。

写真:コンサートの様子

 「ぼくは大人になったら 世界一のサッカー選手になりたいと言うよりなる。」と書いた本田圭佑選手や「ぼくの夢は、一流のプロ野球選手になることです。」と書いたイチロー選手などプロスポーツ界で極めたアスリートの皆さんが小学生時代に、将来の夢を書いた作文は有名です。曽根さんは、夢は、「トランペットだけでなく、ピアノ、作曲、うたで活躍できるエンターティナーになること」と、広報ながれやま平成15年3月1日号の紙面で編集者のインタビューに答えた記事が掲載されています。小学校5年生のときの夢が、いま現実のものになろうとしています。

写真:コンサートの様子

 第8回流山ジャズフェスティバルは、この後も8月26日(日曜日)に文化会館で開催されるママさんブラス「あっぷる隊゜」によるファミリーコンサート、同日に森の美術館で開催される「森のコンサート」、9月8日(土曜日)に流山駅を中心に開催される「流鉄ビア電車」、同日に浅間神社で開催される「切り絵行灯と音楽の夕べ」など残り3週間さまざまな会場で続けられます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

流山市役所
代表電話:04-7158-1111
〒270-0192 千葉県流山市平和台1-1-1