ぐるっと流山 北部公民館 大縄跳び講習会

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1019185  更新日 平成30年8月13日 印刷

写真:準備体操

 平成30年8月5日(日曜日)、北部公民館で「大縄跳び講習会」が開催されました。元ロープスキッピング日本代表コーチの吉野護さんを講師に迎え、「縄遊ぼう会」の皆さんのサポートもあり、縄跳びを体験しました。

写真:2重跳び

 最初は簡単なジャンプロープを使った準備体操から始まり、単縄による「前跳び」「後跳び」「2重跳び」など、色々な跳び方や動きを加えたりしながら縄跳びを楽しみました。また、1本のロープを2人で跳ぶ「二人跳び」にも挑戦し、子ども達は呼吸を合わせて跳んでいました。

写真:ダブルダッチに挑戦

 最後に「ダブルダッチ」にも挑戦。保護者の方も参加しての練習となりました。動く2本のロープの片方に着目し、中央で2回ジャンプしてから外に出るという初歩的なものですが、はじめての人はどこで跳び込むか緊張するところ。タイミングをつかみきれず何度もひっかかってしまった子どもがやっと跳べたときは、拍手が起こり、みんなで喜びました。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。