消費生活でのトラブルに注意(R4.3.31配信)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1034385  更新日 令和4年3月31日 印刷

配信内容

消費生活センターで相談が多い事例や国で注意喚起している事例を中心に令和3年6月から随時に安心メールを配信しました。

 

※今年度は下記のリンク先(市ホームページ)の内容を配信いたしました。

訪問販売(水道工事、屋根工事)、訪問買取り(貴金属、着物等)、定期購入等の相談は、年齢層を問わず、現在も相談が入っています。今一度過去に配信した安心メールをご覧いただき消費生活トラブルにご注意をお願いします。

また、4月1日からは成年年齢が18歳に引き下げられ、お孫さん、お子さん等の若年層の消費者トラブルの増加が見込まれるので、ご注意ください。

 

※当センターにおいて未成年者(小学生)向けから高齢者向けまでの消費者講座を無料で行っています。自治会、団体等の集まりでぜひご利用ください。出前講座の条件は、10名以上、時間は1時間程度(調整可能)です。企画の際はお問い合わせください。

消費生活で不安に思ったりトラブルに巻き込まれたり、困ったときには、一人で悩まずにお気軽にご相談ください!

ご相談窓口

流山市消費生活センター(04-7158-0999)流山市役所第2庁舎2階

相談日: 月曜日から金曜日(祝日、年末年始を除く)

受付時間:午前9時から午後4時30分

ご相談は消費生活センターに電話または来所でお願いします。

※月曜日から金曜日以外の電話相談は

「消費者ホットライン」 電話:188 (いやや!)へおかけください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 コミュニティ課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第2庁舎2階
電話:04-7150-6076 ファクス:04-7159-0954
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。