ぐるっと流山 クリーンセンター見学会

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1010872  更新日 平成29年9月15日 印刷

講義の様子の写真

 平成29年5月30日(火曜日)、クリーンセンターで施設見学会が行われました。クリーンセンターでは、市内小学4年生の環境教育の一環として毎年5月から9月にかけて見学会を行っており、参加児童にはクリーンセンターの施設見学とごみや地球温暖化防止の講義を受けてもらいます。

ごみの山の写真

 施設見学ではプラザ館、リサイクル館、ごみ焼却施設の見学を行いました。クリーンセンター内で実際に職員が働いている様子を見ることができます。例えば、ごみピットでは集積車によって搬入されたごみが集められ、クレーンによってかく拌されます。大きなクレーンが動いてごみを移動させる様子に児童たちは大興奮でした。

ごみ処理を見る子どもたちの写真

 リサイクル館ではごみを選別する手選別室を見学しました。手選別室では職員の手によってコンベアから流れてくるペットボトル、ビン、缶などを選別します。このほかに施設内の機器を管理する中央調査室を見学しました。ここはたくさんの画面があり、コンピュータ制御によって管理されていることに児童たちは驚いていました。

電気自動車の紹介の写真

 施設見学のほかにも環境学習の一環として電気自動車の乗車体験を行いました。電気自動車が排気ガスを出さないことや、災害時の電源にもなることを学びました。実際に乗車した児童のなかには、将来大人になったら電気自動車を買うぞ! と意気込んでいる子もいました。児童たちは見学会を通してごみ分別の大切さや、環境問題について関心をもつことができたようです。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。