流山市住宅用省エネルギー設備設置補助事業

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1024476  更新日 令和2年10月1日 印刷

悪質な販売業者にご注意ください!
 現在、「流山市から委託を受けて省エネルギー設備の営業を行っている。」等とかたり、訪問販売で契約を迫る業者が確認されています。流山市では特定の業者に営業・販売を委託するようなことは一切ございません。
 もし、不審な営業を受けるようなことがありましたら、必ず流山市環境政策課にお問い合わせいただきますようお願いします。

 

このページは住宅(住戸)用の太陽光発電設備、住宅用のその他省エネルギー設備の補助金のご案内ページです。
集合住宅用・事業者用の太陽光発電設備の補助金は下記リンクをクリックしてください。

 市では、家庭におけるエネルギーの安定確保およびエネルギー利用の効率化に効果のある6種類の住宅用省エネルギー設備を設置する市民に対し、「流山市住宅用省エネルギー設備設置補助金」を交付します。
 なお、この事業は「千葉県住宅用省エネルギー設備等導入促進事業補助金」(以下、県補助という。)を一部活用しています。

申請受付期間

※受付は申請順で行い、予算の範囲内で補助金の交付を行います。年度途中であっても、申請が予算額に達した時点で締め切りとなります。
※郵送の場合は下記受付期間内に必着。郵便の場合は、郵便が到着したその日の窓口受付が全て終了してからの受付となります。

家庭用燃料電池システム(以下「エネファーム」という。)・定置用リチウムイオン蓄電システム・太陽熱利用システム・断熱窓の受付期間

令和2年6月1日(月曜日)~令和3年3月10(水曜日)

太陽光発電設備・電気自動車充給電設備の受付期間

令和2年6月1日(月曜日)~令和3年3月31日(水曜日)

補助対象者

※次の要件を全て満たす方が対象です。

1.自ら居住する市内に存する住宅に、市内事業者(事業所が流山市内に所在するものをいう。)から未使用の補助対象設備購入し、設置したこと。
※エネファームおよび電気自動車充給電設備については市外の事業者から購入し、および市外の事業者に設置させている場合を含む。 

2.申請日に流山市に住民登録があり、市税を滞納していないこと。

3.令和2年4月1日以降に工事を着工し、設置を完了したこと。(新築住宅の場合は引き渡し) 
※太陽光発電設備については昨年度(平成31年4月1日から令和2年3月31日まで)に設置した設備であっても、電気事業者と当該設備により発電した電気に係る特定契約を締結した日から6月以内であれば申請できます。

補助対象設備の種類

設備の種類

説明

太陽光発電設備

太陽の光を電力に変換する設備であって、低圧配電線と逆潮流(太陽光発電設備から低圧電線に電気が流れていることをいう。)有りで連携するものをいう。

エネファーム

燃料電池ユニットおよび貯湯ユニット等から構成され、都市ガス、LPガスなどから燃料となる水素を取り出して空気中の酸素と反応させて発電し、発電時の排熱を給湯等に利用できるものをいう。

定置用リチウムイオン蓄電システム

リチウムイオン蓄電池部(リチウムイオンの酸化および還元で電気的にエネルギーを供給する蓄電池をいう。)およびインバータその他の電力変換装置を備え、電力を繰り返し蓄え、停電時又は電力需要ピーク時など必要に応じて電気を活用することができるものをいう。

電気自動車充給電設備(V2Hのみ対象

電気自動車等の充電および電気自動車等から分電盤を通じて住宅への電力の供給が可能なものをいう。

太陽熱利用システム(強制循環型のみ対象

集熱器により太陽の熱エネルギーを集めて給湯および空調に利用するシステムで、動力を使用して熱媒等を循環させるものをいう。

断熱窓

住宅における熱の流出入を抑制する効果のある断熱性能が高い窓又はガラスをいう。

※流山市住宅用省エネルギー設備設置補助事業の太陽光発電設備の補助金と、流山市集合住宅・事業者用太陽光発電設備設置奨励金の併用はできません。
※補助金の交付は、補助対象設備ごとに、1住宅につき1回に限り交付します。

補助対象設備ごとの要件等

補助対象設備ごとの詳細な要件等につきましては、それぞれ下記のページからご確認ください。

申請書類

※令和元年度と申請書類が異なりますのでご注意ください。

添付書類

※代理で申請される方へ

代理で申請する場合には、委任状(任意の書式で作成し、委任者の押印をしたもの)を添付してください。
※上記にある委任状とは別のものとなります。

リーフレット・交付規則

受付・問い合わせ

流山市役所環境政策課の窓口、又は郵送で受付しています。出張所等では受付していません。

郵送の場合は、郵便が到着したその日の窓口受付が全て終了してからの受付となります。
※申請に必要な書類(不備等がないもの)が全て提出された時点で受付となります。

受付場所  

 流山市役所第1庁舎3階

受付期間

※郵送の場合は受付期間内に必着

・エネファーム、定置用リチウムイオン蓄電システム、太陽熱利用システム、断熱窓

 令和2年6月1日(月曜日) ~ 令和3年3月10日(水曜日)

・太陽光発電設備、電気自動車充給電設備

 令和2年6月1日(月曜日) ~ 令和3年3月31日(水曜日)

受付時間

 8時30分 ~ 17時15分(土曜日・日曜日・祝日除く)

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6083 ファクス:04-7158-9777
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。