省エネ家電・啓発機器について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002607  更新日 令和3年6月11日 印刷

省エネ家電を購入しよう(統一省エネラベル)

統一省エネラベル

 家電製品の購入の際は、「統一省エネラベル」を参考に、省エネ性能の高い製品を選びましょう。「統一省エネラベル」は、エネルギー消費量の多い、エアコン、冷蔵庫、照明器具、テレビ、電気便座に表示しています。

省エネ製品は地球にやさしい!

 例えば、冷蔵庫ですが、最新の省エネ性の優れた製品を使用すると、消費電力が大幅に削減されることがわかります。

2007年型から、最新の冷蔵庫(401~450L)に買い換えた場合の削減量
項目           2007年型           2015年型          削減量
年間電気料金 15,230円 6,700円 8,530円
CO2排出量(1年あたり) 314kg 138kg 176kg
原油量(1年あたり) 142L 62L 80L
(注)省エネ性能カタログ平成2016年冬版より(省エネ性能カタログ夏版・冬版の単純平均値)

省エネ啓発機器を貸し出します

 予め、電話でお申込みください。(電話:04-7150-6083)

 ご家庭などの省エネの取組を応援する省エネ啓発機器の貸し出しを行っています。 家電製品の電気使用量や二酸化炭素排出量などがわかる機器を無料で貸し出します。
 ぜひこの機会に、省エネ行動に役立つ省エネ啓発機器をお試しください。

ワットアワーメーターの写真
ワットアワーメーター
エコワットの写真
エコワット

 省エネ啓発機器は、コンセントに差し込み、家電製品のコンセントにつなぐことで、その家電製品の電気使用量をリアルタイムに表示するシステムです。「電気代の累計」、「電気使用量の累計」、「二酸化炭素の排出量の累計」、「1時間あたりの電気代」等を表示します。
 (注)それぞれの表示値はあくまでも参考値です。また、機器が示す電気料金表示は目安であり、実際の料金の金額とは異なります。

省エネ啓発機器で省エネ生活!

ワットアワーメーター・エコワットでこんなことを試してみよう

  • いろいろな電気製品を測定してみよう
    冷蔵庫、テレビ、エアコン、ポット、炊飯器、洗濯機、温水便座、パソコンなど、身の回りの電気製品の電気使用量を調べてみよう。
  • 電気製品の設定を変えて試してみよう。
    エアコンの設定温度や冷蔵庫の強弱を変えてみたり、節電モードのある電気製品で設定を切り換えてみたりして、違いを確認してみよう。
  • 同じ家電製品で複数台持っていたら、大きさや年式の違いによる消費電力を確認してみよう。
    最近の電気製品は、省エネ化が進んでいます。違いを確認してみよう。

貸し出し方法

  • 貸し出し機器
    ワットアワーメーター 5台、エコワット 10台
  • 貸し出し対象
    市内に居住する個人
    市内に所在する団体
  • 貸し出し台数
    1回につき1台
  • 貸し出し期間
    10日間
  • 申し込み
    申込書に必要事項を記載して、環境政策課窓口まで申し込んで下さい。その際、氏名、住所等を証明できる書類等をご持参下さい。
    予め電話で貸し出し状況を確認して下さい。
  • その他
    環境家計簿と簡単なアンケートにご協力をお願いします。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6083 ファクス:04-7158-9777
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。