ぐるっと流山 ジョイントコンサートの出演者の皆さんが市長を表敬訪問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1030679  更新日 令和3年4月22日 印刷

5月15日に開催予定のジョイントコンサートを報告

報告の様子

 令和3年4月21日(水曜日)、スターツおおたかの森ホールで開催予定のジョイントコンサートに出演する皆さんが市長室を訪れ、コンサートの開催を井崎市長に報告しました。
 今回のジョイントコンサートは、石崎俊子さんを師事(しじ)とする辻遥さん、城野聖良さん、清水伶香さん、大岩宝新さんの4人がソロでバイオリンを、小森谷裕子さんがピアノを演奏します。

演奏の様子

 市長室を訪れたこの日は、イギリスの作曲家エドワード・エルガーが作曲した愛の挨拶を、4つのバイオリンで演奏する珍しいプログラムを披露。本来はバイオリンとピアノで構成されるこのプログラムは、コンサートに向けて清水さんがアレンジしました。新型コロナウイルス感染症の影響で、ついたて越しにレッスンを受けるなど、普段と違う環境で練習を重ねてきた4人ですが、温かく包み込む音色にその場にいた方々は魅了されました。

大岩宝新さん

 コンサートに向けて市内在住の大岩宝新さんは「前回のバイオリン・リサイタルでリクエストがあった、タルティーニ 悪魔のトリルを演奏します。難しい曲ですが、一生懸命頑張ります」と意気込みを語り、井崎市長は「全国で活躍する方々によるコンサートが流山市で開催されることは、市民にとってとても喜ばしいことです。当日も素晴らしい音色を観客の皆さんに届けてください」と話しました。

出演者の皆さん

 ジョイントコンサートは5月15日(土曜日)、スターツおおたかの森ホールで開催する予定です。バイオリンのソロのほか、4つのバイオリンで演奏するプログラムが企画されています。
 チケットは下記の外部リンクから予約できます。コンサートに関するお問い合わせは大岩さん(メールtakaramusic.contact@gmail.com、電話090-6958-3087)まで。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。