ぐるっと流山 おおたかの森センター キッズ★フェスタ

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1010903  更新日 平成29年9月15日 印刷

おかげさまで2周年

多くの方々が来場する施設入り口前

 平成29年4月29日(土曜日)、おおたかの森センター・おおたかの森こども図書館・おおたかの森小学校区学童クラブの共催でキッズ★フェスタが開催されました。当日は、地域で活動するさまざまな団体による体験ブースや観客参加型のステージイベントが催され、家族連れの方々などでにぎわいました。

子どもたちによるステージイベント

 キッズ★フェスタの特徴は、子どもたちが自分たちの体験を通して「おおたかチケット」を集め、そのチケットを自分の好きなように使って楽しめるところです。
 会場内は、おおたかチケットをもらえるブースとそのチケットを使うブースに分かれており、おおたかの森センターとこども図書館内を巡り、小さなお子様でも1日中楽しめるように工夫されています。

おおたかチケット

 また、今年から新たにブースのお手伝いをしてもらう「キッズ★おてつだいし隊」を募集しました。やさい販売やみりん、ジュース販売に隊員が加わり、「いらっしゃいませ~」と店先からは元気な声が響いていました。
 おてつだいし隊に参加した子どもたちは「疲れた! でも、すっごく楽しかった」「思っていたより大変だった。でも、おもしろかったよ。またやりたいな!」と笑顔で語ってくれました。

おてつだいし隊の活躍

 さらに、会場内に微弱電波を使った「キッズ★ラジオ局」が1日限定で開局。「キッズ★インタビュアー」がお祭りの様子を聴いてまわり、トークやBGMと共にフェスタ来場者へ楽しい時間をお届けしました。
 ウッドデッキに設けられた休憩スペースや館内の至るところに設置されたスピーカーから、子どもたちの初々しい声が流れ、お祭りの一体感をさらに盛り上げていました。

キッズラジオの様子

 屋外では、福祉団体による軽食と飲食エリアが用意され、ゆっくりとくつろぐ姿が見られました。また給水車、消防車、起震車の体験ブースも大人気で、大勢の親子が参加しました。連休初日の晴天のもと、開放的な設計の施設ならではのイベントとなったキッズ★フェスタは、キラキラした子どもの笑顔がいっぱいのお祭りとして大盛況でした。

消防車ブースの様子

 遊びに来ていた子どもたちからは「来年も楽しみ! 次はお友達を誘って一緒に来ます」と嬉しい声が多く聞こえてきました。また、各ブースでご協力いただいた参加団体の方々からは「1日中にぎやかで休む暇もなかったほど。けど、疲れの中にもすがすがしさが残る良いお祭りでした」との感想が寄せられました。
 キッズ★フェスタは、子どもたちを主役として、地域性を感じてもらうことを目標としています。今後も、地域交流センターとして多世代の方々の交流のきっかけになる場所として、多くの方々に足を運んでいただきたいと思います。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。