令和6年度児童手当制度改正について

このページの情報をXでポストできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1046927  更新日 令和6年6月25日

印刷大きな文字で印刷

令和6年10月分から児童手当制度が変わります

 令和6年6月5日に成立した「子ども・子育て支援法等の一部を改正する法律」により、令和6年10月分(令和6年12月支給分)の児童手当から、制度内容が下記のとおり変更となります。

(1)所得制限の撤廃

(2)支給対象児童を「15歳に達した最初の年度末」から「18歳に達した最初の年度末」までに変更

(3)第3子以降についての支給月額を15,000円から30,000円に変更

(4)第3子以降の算定に含める児童の年齢を「18歳に達した最初の年度末」から「22歳に達した最初の年度末」までに変更

(5)支給回数を年3回払い(10月、2月、6月)から隔月偶数月の年6回払いに変更

制度内容の比較

 

改正前

改正後

支給対象

15歳に達した最初の年度末までの児童 18歳に達した最初の年度末までの児童

所得制限

所得制限あり 所得制限なし

支給月額

  • 3歳未満 一律:15,000円
  • 3歳~小学校終了まで

  第1子・第2子:10,000円

  第3子以降:15,000円

  • 中学生 一律:10,000円
  • 所得制限限度額以上

  一律:5,000円(特例給付)

  • 3歳未満

  第1子・第2子:15,000円

  第3子以降:30,000円

  • 3歳~18歳に達した最初の年度末まで   

  第1子・第2子:10,000円

  第3子以降:30,000円

第3子以降の算定

18歳に達した最初の年度末までの児童を含める 22歳に達した最初の年度末までの児童を含める

支払期月

年3回(10月、2月、6月)

※各前月までの4カ月を支給

年6回(隔月偶数月)

※各前月までの2カ月を支給

申請について

申請が必要な方

 制度改正の対象となる方のうち、状況により、申請が必要な方と申請が不要な方に分かれます。申請が必要な方には、令和6年8月下旬に申請の案内を送付する予定です。詳細につきましては、後日、本ページに掲載いたします。

申請方法

 郵送または窓口にて受付する予定です。詳細につきましては、後日、本ページに掲載いたします。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?
(複数回答可)


このページに関するお問い合わせ

子ども家庭部 子ども家庭課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第2庁舎2階
電話:04-7150-6082 ファクス:04-7158-6696
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。