ぐるっと流山 第91回流山市少年野球春季大会

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1036034  更新日 令和4年4月27日 印刷

優勝した長崎FLB

 令和4年4月3日(日曜日)~23日(土曜日)、おおたかの森スポーツフィールドをメイン会場に、本年度最初の市内公式戦である第91回流山市少年野球春季大会が開催されました。初日の開会式には、井崎市長をはじめ、さいとう健衆議院議員のほか、多くの来賓の方が出席されました。

準優勝の八木南クラブ

 ベスト4には東部地区の長崎FLB・前ヶ崎クラブ・向小金ファイターズ、南部地区の八木南クラブが勝ち上がりました。4月23日の決勝に駒を進めたのは、昨年12月の新人戦大会で優勝し、今大会で5年ぶりの優勝を狙う長崎FLBと第88~90回大会で準優勝と惜しくも優勝を逃し、今大会で初優勝を狙う八木南クラブです。

決勝戦の様子

 長崎FLB・石出くん、八木南クラブ・星くんの先発で始まった決勝戦は、両投手とも好投で試合を運び、4回が終わって1対0で八木南クラブがリード。しかし、準決勝の向小金戦4点差で負けていた最終回に6点を取って逆転勝ちしてきた強打の長崎FLBが、5回に竹田くんの2塁打から小中さん・澤田くん・石橋くんの連続ヒットなどで4点を取り逆転。6回には竹田くんの3塁打や小中さんのランニングホームランで2点を追加し、石出くん・小中さん・小野寺くんの投手リレーで八木南クラブを2点で抑え、長崎FLBが新人戦に続きこの大会を制しました。

決勝戦の様子

 また、決勝戦前に行われた3位決定戦は、前ヶ崎クラブと向小金ファイターズが対戦し、17対0で向小金ファイターズが勝利しました。なお、優勝した長崎FLBと準優勝の八木南クラブは、8月に開催される第52回千葉県少年野球大会(ノーブルホームカップ)に出場する予定です。また、3位の向小金ファイターズと4位の前ヶ崎クラブは、東葛親善大会と我孫子近隣大会へ出場する予定です。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

流山市役所
代表電話:04-7158-1111
〒270-0192 千葉県流山市平和台1-1-1