ぐるっと流山 第399回サロンコンサート

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1036020  更新日 令和4年5月30日 印刷

演奏者2名と語り手の写真。

 令和4年4月22日(金曜日)、文化会館で第399回サロンコンサートが開催されました。今回は「ピアノ連弾とお話で贈る音楽物語 サン=サーンス『動物の謝肉祭』より」と題した、コンサートです。動物園を巡る子どもが出会った動物たちとのやり取りの様子や、動物園での出来事を、話し手が声色を変えながら感情に乗せて語る音楽物語です。動物の謝肉祭は、全14曲からなる組曲で、その内11曲が披露されました。

ピアノ連弾の様子。

 1曲目に披露された「序曲と堂々たるライオンの行進曲」は、力強く堂々と歩くライオンの姿を表現した曲です。物語がこれからどのように進むのか期待と不安を感じさせ、観客は物語の世界に引き込まれていました。
 また、6曲目に披露された「水族館」は、水槽の中を泳ぐ魚と水が流れる様子を表現した、幻想的な雰囲気の曲です。魚の群れが楽しそうに水の中を泳ぎ回る情景が目に浮かび、心地良さが感じられました。
 最後に演奏された「終曲」は、物語を回想して感じたことを表現したアップテンポな曲です。曲が終わると会場は盛大な拍手に包まれました。 

語り手が物語を読む様子。

   一つの曲が終わる度、観客は物語の余韻に浸り、また新しい曲が始まる、あっという間の45分間でした。来場された方からは「心地良い時間を過ごすことができました。来月も、ぜひ来たいです」との声が聞かれました。
  次回のコンサートは5月27日(金曜日)、12時15分から12時45分まで文化会館で開催予定です。「音楽の都   ウィーン 夢の街を旅して」と題してお送りします。観覧は無料ですので、ぜひご鑑賞ください。
 

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

生涯学習部 生涯学習課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎2階
電話:04-7150-6106 ファクス:04-7150-6521
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。