ぐるっと流山 第414回サロンコンサート

このページの情報をXでポストできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1042928  更新日 令和5年8月14日

印刷大きな文字で印刷

演奏の様子

 令和5年7月28日(金曜日)、生涯学習センター(流山エルズ)で第414回サロンコンサートが開催されました。「夏音 熱き夏に想いをよせて」と題した、ソプラノ、ピアノ、マリンバ、パーカッションによるコンサートです。
  この日は、「きらきら星変奏曲」、「唱歌メドレー」、「さとうきび畑」、「ポーギーとベス」 より 「サマータイム」、「ブラジル」、「オー・ソレ・ミオ」が披露されました。
 

演奏の様子

 最初に披露された「きらきら星変奏曲」は、コンサートの幕開けにふさわしい優雅な曲調で、ピアノ独奏で演奏されました。観客は、繊細な指使いに魅了され、美しいピアノの音色に癒されるひとときとなりました。

演奏の様子

 「唱歌メドレー」では、「茶摘み」、「夏は来ぬ」、「かもめの水兵さん」、「浜辺の歌」、「村祭り」、「夏の思い出」が披露されました。4本のマレットを巧みに使い演奏されたマリンバとパーカッションの音色が心地よく、ピアノの調べにソプラノの歌声が会場に響き、会場は華やかな雰囲気に包まれました。
 

演奏の様子

 最後に披露された「オー・ソレ・ミオ」は、イタリアのナポリの方言で、「私の太陽」という意味を指すそうです。明るいメロディーが印象的で、終始息の合った演奏により、会場は盛り上がりを見せました。フィナーレでは、ソプラノの迫力ある歌声に観客は圧倒され、演奏後には歓声とともに、盛大な拍手が送られました。

演奏の様子

 今回は、夏休み期間中ということもあり、会場には子どもたちの姿も多く見られました。市内在住の7歳の女の子は、「近くで見ることできて、良かったです。私もマリンバを習っているので、練習をもっと頑張って、うまくなりたいです」と話してくれました。

演奏の様子

 次回のコンサートは、8月25日(金曜日)、12時15分から12時45分まで、生涯学習センター(流山エルズ)で開催予定です。「学校コンサート 輝け!流山の子どもたち!」と題してお送りします。入場は無料ですので、ぜひご鑑賞ください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?
(複数回答可)


このページに関するお問い合わせ

生涯学習部 生涯学習課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎2階
電話:04-7150-6106 ファクス:04-7150-6521
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。