ぐるっと流山 市の鳥オオタカパネル展

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1033326  更新日 令和4年2月1日

印刷大きな文字で印刷

パネル展1

 令和4年2月5日(土曜日)まで、生涯学習センター(流山エルズ)で「市の鳥オオタカパネル展」を開催しています。この展示は、平成30年3月19日にオオタカを市の鳥に制定して以来、毎年市内で開催しているものです。

パネル展2

 生涯学習センター(流山エルズ)では、長年オオタカの保護活動を行う環境団体NPOさとやま作成の「オオタカってどんな鳥?」などのパネルを展示しており、オオタカの名前の由来や、どんな姿をしているか、何を食べているかなど、オオタカの生態について詳しく学ぶことができます。

パネル展3

 会場には、利根運河協議会作成の「特定外来生物アレチウリ」と「生物保全」についてのパネルも展示しており、生物多様性の保全についても学ぶことができます。このイベントをきっかけに、市の鳥オオタカがどんな鳥であるか、また生物多様性を守る大切さについて知っていただければ幸いです。この展示は2月5日(土曜日)、時間は9時から21時まで(最終日は15時まで)ご覧いただけます。ぜひお気軽にお越しください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?
(複数回答可)


このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6083 ファクス:04-7158-9777
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。