高齢者のインフルエンザ予防接種

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1016143  更新日 平成31年2月1日 印刷

対象者

接種当日に満65歳以上で、流山市に住民票のある方が対象です。

心臓や腎臓などに重い障害のある60歳から64歳の方も対象となる場合があります。

本人が接種を希望する意思表示のできる方に限ります。

実施期間

流山市内契約医療機関

平成30年10月1日(月曜日)から平成31年1月31日(木曜日)まで

平成30年度の高齢者インフルエンザ予防接種は終了しました。

平成31年度の実施につきましては、2019年9月下旬頃にホームページでお知らせする予定です。

 

市外契約医療機関(千葉県内)

平成30年10月1日(月曜日)から平成30年12月31日(月曜日)まで

平成30年度の高齢者インフルエンザ予防接種は終了しました。

場所

契約医療機関

自己負担

1,480円

生活保護受給者は免除されます。

予防接種の流れ

1.契約医療機関へ申し込む

必ず事前に医療機関へ申し込み、予診票とワクチンの有無を確認してください。

2.住所・氏名・生年月日を証明できるものを契約医療機関に持参する

(例)健康保険証、免許証

3.予診票に添付している説明書をよく読み、副反応などについてよく理解して接種を受ける

接種前に必ずインフルエンザ予防接種についての説明書を読み、予防接種の効果や目的、副反応などについてよく理解したうえで、接種を受けてください。

予診票

流山市内と市外の一部医療機関に予診票を設置しています。まずは接種を希望する医療機関へお問い合わせください。

予診票を設置していない医療機関での接種を希望する方

電子申請、電話、健康増進課(流山市保健センター)窓口来所により、予診票の交付申請をしてください。

保健センター窓口ではその場で予診票を交付できます。それ以外の方法では、申請から予診票がお手元に届くまで一週間ほどかかります。余裕を持って申請してください。

市外医療機関での接種期間は、平成30年10月1日(月曜日)から平成30年12月31日(月曜日)までです。

原則として千葉県内での接種となります。特別な理由等で県外で接種が必要な場合は健康増進課へお問い合わせください。千葉県外で接種をする場合、接種費用の償還払いの制度はありませんのでご注意ください。

予診票を設置している医療機関(平成30年9月現在)

柏市

飯島医院

うめはら皮ふ科

おおたかの森病院

大和田ファミリークリニック

岡田病院

柏駅東口まえだクリニック

柏厚生総合病院

香取内科クリニック

北柏ファミリークリニック

北柏リハビリ総合病院

クリニック柏の葉

けい内科クリニック

森堂&廣佐藤医院

聖光ヶ丘病院

友ペインクリニック

トヨガミクリニック

中村内科クリニック

のぶさわ胃腸科クリニック

平野医院

深町病院

藤木医院

ふじせ内科クリニック

宮田小児科

村松医院

悠翔会在宅クリニック柏

よしうら内科クリニック

吉田医院

松戸市

しいの木クリニック

新松戸診療所

八柱三和クリニック

野田市

野田南部診療所

 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康増進課
〒270-0121 流山市西初石4丁目1433番地の1 流山市保健センター
電話:04-7154-0331 ファクス:04-7155-5949
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。