妊娠中の方へ ~新型コロナウイルス関連~

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1025713  更新日 令和2年12月1日 印刷

妊婦の皆様へ~新型コロナウイルス関連~

 新型コロナウイルス感染症の流行に伴い、妊婦の方々は不安を抱えて過ごされている方もいらっしゃるかと思います。流山市では、妊婦の方々が少しでも安心して妊娠期を過ごすことができ、ご出産・子育てに向かうことができるように支援を継続していきます。

 ご相談は保健センター(担当直通:04-7170-0111)までお気軽にお電話ください。

妊婦の方々向けの情報

妊婦の皆様へのマスク配布について

国において一括購入した布製マスクの配布を終了しました

「妊婦の方々などに向けた新型コロナウイルス感染症対策」として、国において一括購入した布製マスクを郵送または母子健康手帳交付窓口にて配布しておりましたが、国による本事業が終了したことに伴い、市での配布も終了いたしました。

ご不明点などありましたら、妊婦さん専用相談スペース(電話 04-7170-0111)までお問い合わせください。

8月からハローベイビー(両親学級)再開のお知らせ

 新型コロナウイルス感染症の感染予防対策を講じたうえで、ハローベイビー(両親学級)を実施しています。

 詳細はハローベイビー(両親学級)のページをご覧ください。

妊婦の皆様へお役立ち情報

 このページでは、妊婦さんやご家族の方々向けに、妊娠中から産後、育児に役立つ情報をまとめてます。ご家族の皆様とぜひご覧ください。

分娩のこと、赤ちゃんのお世話について(動画紹介)

小林助産師

 流山市妊娠・出産・子育てサポートを業務委託している小林助産師(こばやし助産院)が分娩のこと、赤ちゃんのお世話についての情報を公開しておりますのでご紹介します。

「子育てアプリながれやま」でも動画紹介中

bosimo

 「子育てアプリながれやま」でも初めての育児に役立つ情報、予防接種管理・妊婦・乳幼児健診の記録、流山市からの子育て関連情報を配信しています。

  • 安産ピラティス動画~妊娠週数に合わせたマタニティピラティスをご紹介
  • 初めての子育て動画~沐浴・おむつ交換・離乳食の解説  など  

 ぜひダウンロードしてご利用ください。

お産Cafe~流山子育てコミュニティ「なこっこ」~

nacocco

 流山市を拠点に子育て支援の活動している特定非営利活動法人「なこっこ」のご紹介です。

 なこっこ主催の「お産Cafe」は毎月1回、妊婦さんと助産師さんがお産・育児に向けて、ゆったりと相談・交流できる場です。

 詳細はホームページをご覧ください。

妊婦さんの歯の健康

歯周病検診を受けましょう

 むし歯は感染症です。周囲の大人から赤ちゃんに感染します。妊娠中に歯科検診でチェックしてもらい、健康なお口で赤ちゃんを迎える準備をしましょう。

 歯周病検診受診券は母子健康手帳交付時・転入手続き時にお渡ししています。

 ご不明な点はお問い合わせください。

赤ちゃんとの暮らし

ハローベイビーで実際にお配りしている資料を公開します

 生まれた瞬間から赤ちゃんは目を見張るペースで成長していきます。生まれたばかりの赤ちゃんは昼夜の区別がなく、赤ちゃんのペースに戸惑うことがあるかもしれません。

 実際にハローベイビーで使用している資料を期間限定で公開します。生後0~3カ月の時に「パパに手伝ってほしかった家事育児のランキング」(流山市調べ)も掲載されています。

 ご夫婦で一緒に産後の生活についてイメージし、家事や育児の分担を具体的に話し合ってみてください。

赤ちゃんが泣き止まない(動画あり)

nakiyamanai

 赤ちゃんが泣き止まずに困ったとき、どうすればよいかをわかりやすくまとめた動画です。

 厚生労働省が制作した動画となります。11分程度で視聴できます。

ママから笑顔がきえるとき(動画あり)

mamakaraegao

 妊娠中から、産後うつへの理解を深め、早期に相談できるよう、リーフレットを配布しています。(母子健康手帳交付・妊婦面談の時などにお配りしています)

 文京学院大学よりわかりやすく説明されている動画が配信されています。ご家族でぜひご覧ください。

産後の気持ちの変化について

 産後はホルモンの影響を受けて、気持ちが変化しやすいときです。
 育児の悩みは一人で抱え込まず、一緒に解決していきましょう。

〈マタニティブルーズと産後うつの違い〉

  マタニティブルーズ

産後うつ

いつ発病する?

産後3~4日が中心

 産後2週間~3カ月

頻度は?

50~70% 

10人に1人

どのくらいで治る?

およそ1週間

数週間以上

特徴は?

ホルモンの影響や慣れない育児による一時的なもの

 治療やカウンセリングが必要

  • 産後2週間以上、産後の気持ちの落ち込みや抑うつ状態などが続く場合は、病院や保健センターに相談してください。

〈妊娠中にできること〉

  • 産後のサポートについて、具体的に計画しよう。~ママ一人で抱え込まないように~
  • 夫婦でよく話し、コミュニケーションをとろう。~「思いやり」と「感謝」を意識して~
  • 子どものいる生活や育児技術を学ぼう。~両親学級やインターネットの活用~

お問い合わせ

流山市保健センター内 妊婦さん専用相談スペース

電話   04-7170-0111
ファクス 04-7156-5656

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康増進課
〒270-0121 流山市西初石4丁目1433番地の1 流山市保健センター
電話:04-7154-0331 ファクス:04-7155-5949
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。