未熟児養育医療

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000657  更新日 平成25年4月1日 印刷

未熟児養育医療

身体の発育が未熟なままで生まれたお子さんが、指定医療機関において入院治療を受ける場合に、その治療に必要な医療費を公費により負担する制度です。

対象者 
 出生時の体重が2000グラム以下または未熟性のある児(医師が入院治療を必要と認めた未熟児)
 主治医と相談し、対象となる方は流山市保健センターにご連絡ください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康増進課
〒270-0121 流山市西初石4丁目1433番地の1 流山市保健センター
電話:04-7154-0331 ファクス:04-7155-5949
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。