ぐるっと流山 流山市太極拳のつどい

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1020008  更新日 平成30年11月16日 印刷

写真:開会式

 平成30年10月14日、生涯学習センター(流山エルズ)で流山市太極連盟主催の「流山市太極拳のつどい」が開催されました。当日は、11団体130人の会員がさまざまな太極拳を披露し、約100人の方が見学に訪れました。

写真:太極拳を披露

 太極拳は中国武術の一つで中国の明代末、清代初めの頃にまとめられた武術で、その後呼吸法やストレッチの要素などを取り入れ健康法として広く普及されてきました。

写真:太極拳を披露

 今回は一番ポピュラーな簡化二十四式太極拳、三十二式剣や伝統拳に加え、扇を武器に見立てた太極拳や笠を持った舞のような美しい太極拳も披露され、体育館内は会員の熱気に包まれていました

写真:会場の皆さんで太極拳を行う

 各グループの演武の間には、見学の皆さんと一緒に簡単な太極拳を行い、また、先生の模範演武があるなど楽しい時間となりました。

写真:太極拳を披露

 太極拳をやっている人からは「身体が軽くなった」「寝つきが良くなった」「リラックスできる」などの感想が聞かれます。太極拳は身体、心、そして認知症予防にも最適な運動であり生活の楽しみにもつながります。ぜひ、皆さんの生活の中に取り入れてみてください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。