野田市でコウノトリが放鳥されました

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002612  更新日 平成29年9月15日 印刷

 野田市で7月23日(木曜日)に国の特別天然記念物であるコウノトリ3羽が野生復帰できるよう試験放鳥されました。
 コウノトリは水辺近くの人里に定着する穏やかな鳥です。無事に暮らしていけるよう、見かけたときは追い回したり脅かしたりしないで静かに見守ってください。
 
・観察するときは、150m以上離れて静かに観察してください。
・餌を与えないでください。
・田んぼの中や個人の敷地内に無断で入らないでください。
・ストロボ撮影はご遠慮ください。

コウノトリに関しての問い合わせは下記にお願いします

野田市役所 自然経済推進部 みどりと水のまちづくり課
〒278-8550 千葉県野田市鶴奉7番地の1
電話:04-7123-1195
 

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6083 ファクス:04-7158-9777
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。