学校体育施設のご利用について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001646  更新日 令和3年4月28日 印刷

スポーツ活動を目的とした団体に、市立小・中学校の体育施設(校庭・体育館・武道場等)を開放しています。

※定期的な利用に限ります。単発の利用を希望している場合は、直接学校にお問い合わせください。

学校開放の中止と利用時間の短縮について(令和3年4月27日付)

 新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づき、流山市に「まん延防止等重点措置」が適用されることとなり、令和3年4月24日付けで千葉県新型コロナウイルス感染症対策本部より、令和3年4月28日から5月11日までの間、運動施設等の施設は20時から5時までは営業しないように協力要請が出されていることに伴い、学校開放の利用時間を以下の通り、中止および時間短縮します。

対象:流山市内全公立小・中学校(小学校16校、中学校9校)

内容:平日の利用は中止とする。

   土日祝日の利用は、屋内・屋外ともに午後8時までとする。

期間:令和3年4月28日(水曜日)から令和3年5月11日(火曜日)とする。

   

その他
・まん延防止等重点措置が適用されている間は、許可証(第4号様式)が発行済みであっても、午後8時以降のご利用はできません。

登録団体のメンバー以外の方を招いての対外試合、合同練習等は原則として行わないこととしてください。

・各利用団体に通知しました内容について中止および開放時間の期間を5月11日(日曜日)と記載していましたが、正しくは5月11日(火曜日)です。誤った内容を通知してしまい、大変申し訳ありませんでした。

緊急事態宣言の解除を受けた学校開放の対応について(令和3年3月22日付)

緊急事態宣言の解除を受け、学校開放の対応を以下のとおりとします。

対象:流山市内全公立小・中学校(小学校16校、中学校9校)

内容:平日の利用を可能とする。

平日・土日祝日を問わず、利用時間は、屋内・屋外ともに午後9時まで(通常の利用時間)とする。

期間:令和3年3月22日(月曜日)から当面の間

ただし、緊急事態宣言が再発出された場合は本対応を変更し、ホームページで周知します。

その他
登録団体のメンバー以外の方を招いての対外試合、合同練習等は、行ってよいものとします

学校開放の中止と利用時間の短縮について

令和3年1月8日から千葉県に緊急事態宣言が発出されることにともない、学校開放の利用を以下のとおり、中止、時間短縮します。

対象:流山市内全公立小・中学校(小学校16校、中学校9校)

内容:平日の利用は中止とする。

   土日祝日の利用は、屋内・屋外ともに午後8時までとする。

期間:令和3年1月12日から3月21日までとする。
※緊急事態宣言の期間が再延長される場合、その宣言が解除されるまでの間とする。

【その他】
緊急事態宣言が継続している間は、許可書(第4号様式)が発行済みであっても、平日は終日、土日祝日は午後8時以降のご利用はできません。
また、感染状況が改善し、緊急事態宣言の期間が短縮される場合でも、学校教育の体制を確保するため、3月21日までは本対応を実施します

登録団体のメンバー以外の方を招いての対外試合、合同練習等は原則として行わないこととしてください。

新型コロナウイルス感染症に係る学校開放の今後の対応について

 新型コロナウイルス感染症対策のため、当面の間、学校開放を利用する際は通常利用する際に必要な申請書類に加え、(学校開放用)感染症対策チェックシートの提出をお願いします。
※公共施設利用時の感染症対策チェックシートとは内容が異なります。必ず下記の様式をご使用ください。

開放校一覧

学校の開放状況一覧を掲載しています。

令和3年4月に開校するおおぐろの森小学校の体育施設の開放について

 令和3年4月に開校するおおぐろの森小学校体育施設の開放については、学校の教育体制確保が最優先であるため、開校と同時の学校体育施設の開放開始は予定していません。
 同校体育施設の開放時期、利用方法等は、開校後に学校と協議の上、本ページ等でお知らせします。
 当面の間、お待ちいただきますようよろしくお願いいたします。

学校体育施設利用のご案内

(注)流山市学校施設利用規則から主なものを抜粋

1. 利用者の範囲

学校体育施設を利用することができるのは

  • 国、又は公共団体
  • 5名以上の者で組織する市内の各種非営利団体で、構成員の過半数は市内に在住、在勤または在学であり、あらかじめ教育委員会の登録を受けた団体(団体の責任者は成人であること)

(注)スポーツ振興課スポーツ振興係では定期的にスポーツを行う団体のみ受付をしております。

2. 利用の制限

  • 学校教育に支障があるとき(学校行事、部活動等で学校が使用する場合)
  • 学校施設を損傷し、または滅失の恐れのある競技(学校、スポーツ振興課スポーツ振興係と協議)

3. 損害賠償

 故意又は過失により学校施設を損傷し、又は滅失した場合は、損害を賠償しなくてはならない。

学校体育施設を利用するまでの流れ

新規団体(これから学校体育施設を利用したい団体、年度途中でも登録可)

  1. 学校の確認  あらかじめ利用したい学校(ただし、小山小学校は十太夫福祉会館:04-7154-5254、おおたかの森小・中学校はおおたかの森センター:04-7159-7031)で利用の状況を確認してください。 
  2. 随時申請:流山市学校施設利用団体登録申請書(第1号様式)をスポーツ振興課スポーツ振興係へ提出
    添付書類:団体規約、構成員名簿、年間事業計画、年間収支予算
  3. 後日交付:流山市学校施設利用団体登録(申請却下)決定書(第2号様式)
         (注)スポーツ振興係より団体代表者へ郵送
  4. 学校開放運営委員会へ参加し、利用希望日を団体同士で調整。調整した結果に基づき、流山市学校施設利用申請書兼学校施設利用同意書(第3号様式)を作成し、学校の押印をいただいた後、教育委員会へ提出。(学校開放運営委員会の日時等は学校へ問い合わせ)
    ※学校開放運営委員会を持たない学校は、適宜学校で第3号様式に押印いただき、教育委員会へ提出。
  5. 利用の60日から10日前:流山市学校施設利用許可申請書兼学校施設利用同意書(第3号様式)の提出を受け、流山市学校施設利用許可(申請却下)書(第4号様式)を交付

継続団体(前年度までに登録し、今年度も利用したい団体)

  1. 5月1日基準日:流山市学校施設利用団体現況届を5月中にスポーツ振興係へ提出
  2. 学校開放運営委員会へ参加し、利用希望日を団体同士で調整。調整した結果に基づき、流山市学校施設利用申請書兼学校施設利用同意書(第3号様式)を作成し、学校の押印をいただいた後、教育委員会へ提出。(学校開放運営委員会の日時等は学校へ問い合わせ)
    ※学校開放運営委員会を持たない学校は、適宜学校で第3号様式に押印いただき、教育委員会へ提出。
  3. 利用の60日から10日前:流山市学校施設利用許可申請書兼学校施設利用同意書(第3号様式)の提出を受け、流山市学校施設利用許可(申請却下)書(第4号様式)を交付

    【共通事項】
      学校の都合等により、やむを得ず許可を取り消す場合があります。その場合、損害が生じても賠償はいたしません。ご理解いただきますようお願いします。

 その他、不明な点がございましたらスポーツ振興係へお問い合わせください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

生涯学習部 スポーツ振興課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎2階
電話:04-7157-2225 ファクス:04-7150-6521
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。