介護・高齢者 よくある質問

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1012954  更新日 令和3年11月1日

印刷大きな文字で印刷

質問後期高齢者医療被保険者証をなくしてしまったのですが、どうしたらいいですか。

回答

保険証をなくしてしまったり、汚れて使えなくなった場合は、申請することで再交付が出来ます。

申請方法については、次の3つの方法があります。

1 市役所又は市内各出張所の窓口にて申請

2 郵送による申請

3 電子申請

※ 電話での申請はできません。

《申請に必要なもの》

市役所又は市内各出張所の窓口での申請の場合

・ 後期高齢者医療被保険者証等再交付申請書(窓口でご記入いただけます)

・ (窓口に来られる方の)本人確認書類

郵送での申請の場合

・ 後期高齢者医療被保険者証等再交付申請書

電子申請の場合

・ 下記ページ(「電子申請を始める」)より、「【後期高齢者医療保険】被保険者証等の再交付申請」を選択の上、案内に従って申請してください。

《注意事項》

・ 本人確認書類 …免許証、マイナンバーカード(写真付き)、保険証、パスポート、在留カード等

・ 市役所保険年金課の窓口でのお手続きの場合、本人または同居のご家族の本人確認ができた場合、その場で被保険者証を受け取ることができます。本人または同居のご家族以外の方が窓口での被保険者証の受け取りを希望する場合は、委任状と窓口に来られる方の本人確認書類が必要です。

 上記以外のお手続きの場合は、後日、簡易書留にて被保険者証を本人宛に郵送します。申請いただいてから被保険者証が届くまでに、1週間程度かかります。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?
(複数回答可)


このページに関するお問い合わせ

市民生活部 保険年金課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎1階
電話:04-7150-6077 ファクス:04-7150-3309
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。