自治会でイベントを実施する際の注意点

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1003590  更新日 令和2年2月28日 印刷

飲食物を提供する場合の届出について

地域行事(自治会等で実施する夏祭りなどのイベント)で、不特定多数の方に飲食物を提供する際には、食中毒予防の観点から「行事開催届」を提出することとなっています。
イベント開催の2週間前を目安に、主催者が必要書類を取りまとめ、松戸保健所に持参してください。

また、営業許可の取得が求められることもありますので、イベントの開催が決定次第、期間に余裕をもって松戸保健所に相談してください。

問い合わせ先

松戸保健所生活衛生課 食品衛生担当
電話番号 047-361-2139


ノロウイルス等の食中毒の防止について

 冬場の行事として餅つき大会が各地域で開催されますが、ノロウイルスを原因とした食中毒が起こっています。素手で餅をこねたり、丸めたりする作業は菌やウイルスが付きやすく、そのまま食べると食中毒が起こる可能性があります。餅つき大会を実施される際には、衛生上の注意が必要です。

厚生労働省からのノロウイルスによる食中毒予防のポイント(PDF版)及びQ&Aを参考に、食中毒の防止に努めてください。

 

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

市民生活部 コミュニティ課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第2庁舎2階
電話:04-7150-6076 ファクス:04-7159-0954
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。