債権回収対策室

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000535  更新日 平成29年9月15日 印刷

 平成22年4月1日、財政部税制課内に滞納額の縮減および徴収強化を目的に「債権回収対策室」を設置しました。

 債権回収対策室では、市税、国民健康保険料、保育料などのうちから、一定額以上で複数が未収となっている債権、あるいは単独の債権であっても徴収困難事案となっている債権の移管を受けて効率的かつ効果的な徴収業務に努めます。

(注)納付できる収入や財産があるにもかかわらず納付していただけない方については、財産(給与、年金、不動産など)の差押処分を行います。

対象となる債権

  • 市税
  • 国民健康保険料
  • 後期高齢者医療保険料
  • 介護保険料
  • 保育料
  • 下水道事業受益者負担金

債権回収対策室へのお問い合わせ

  •  財政部 税制課 債権回収対策室
  • 〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎1階
  • 電話:04-7168-1049 ファクス:04-7159-0946
  • メールでのお問い合わせは、下記税制課の専用フォームをご利用ください。

 

 

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

財政部 税制課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎1階
電話:04-7150-6072 ファクス:04-7159-0946
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。