ぐるっと流山 森の図書館劇場

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1032129  更新日 令和3年9月10日

印刷大きな文字で印刷

イベントの様子

 令和3年8月29日(日曜日)、森の図書館で森の図書館劇場「京都文化継承 京都人の密かな愉しみ Blue 修行中6 送る夏」の上映会が、検温やマスク着用、手指の消毒など新型コロナウイルス感染症対策を講じた上で開催されました。
 図書館資料を有効に活用するため、年2回行われる森の図書館劇場は、上映権付きの図書館所蔵DVDを使用し、森の図書館に併設の視聴覚室にある大きなスクリーンで鑑賞します。今回は、上映内容に合わせて、関連する図書館所蔵の本やDVDも紹介されました。

イベントの様子

 この日上映された作品は、同じ工芸高校を卒業した5人が作庭、陶芸、京料理人、パン職人、京野菜の弟子になっているところから物語が始まります。登場人物5人のそれぞれの修業は、厳しい師匠との葛藤あり、涙あり、笑いありで、観覧されている皆さんは、ストーリーが進むにつれ、スクリーンの世界に引き込まれているようでした。

イベントの様子

 観覧終了後、参加した方からは、「映画の内容がよかったので、新型コロナウイルスの影響があったせいか参加者が少なかったことがもったいないと感じました」とコロナ禍ならではのもどかしいお話しがありありました。次回の森の図書館劇場は、令和4年2月ごろの開催を予定しています。詳細は、広報ながれやまや森の図書館ホームページでお知らせします。お問い合わせは、森の図書館(電話04-7152-3200)まで。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?
(複数回答可)


このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。