ぐるっと流山 表示マーク交付式

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1021057  更新日 平成31年3月15日 印刷

写真:交付式の様子

 平成31年1月24日(木曜日)、消防本部で「ホテル ルミエール グランデ 流山おおたかの森」に対し、本市初となる表示マーク交付式を挙行し、北野消防長からホテル支配人の石原暁広さんに表示マークを手渡しました。

写真:交付式の様子

  表示マークの交付は「防火対象物に係る表示制度」に基づくもので、一定条件に該当するホテル・旅館などにおける、消防法令のほか建築構造などを含めた防火基準へ適合している場合に、表示マークを掲出することができます。
 宿泊施設が表示マークを掲出することで、利用者の方々に対して、建物の安心・安全に関する情報を提供することが可能となります。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 秘書広報課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6063 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。