既設エレベータへの地震時管制運転装置の設置

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1019358  更新日 令和4年1月25日 印刷

地震時管制運転装置を設置しましょう

平成30年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震により、多数のエレベータにおいて閉じ込めが発生しました。

エレベータの地震時管制運転装置については、平成21年9月28日よりその設置が義務付けられていますが、それ以前については、未設置の可能性があります。

設置されているかどうかは、定期検査報告書などで確認できます。積極的に設置し、エレベータを安全な状態に保ちましょう。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

まちづくり推進部 建築住宅課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第2庁舎2階
電話:04-7150-6088 ファクス:04-7159-0954
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。