海外からの体験入学について

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1021502  更新日 令和1年5月25日 印刷

一時帰国中の体験入学について

流山市では、海外に在留している児童・生徒が、一時的に日本に帰国し、流山市内の小中学校に就学を希望する場合には、滞在先における通学区域の小中学校長が許可した場合に限り、体験入学をすることができます。

体験入学の手続きについて

  1. 体験入学をご希望の方は、日本に帰国する2週間前までに、流山市教育委員会学校教育課に、ページ下部「お問い合わせフォーム」から、別添「体験入学事前申込書」を送付してください。(メールが使えない等の場合は、郵送や窓口での提出でも構いません。)
  2. 学校教育課から体験入学先小中学校へ受け入れの可否確認、日程の調整等を行います。
  3. 結果について、申請者へご連絡します。
  4. 準備等については、結果連絡後、体験入学先小中学校と直接打ち合わせを行ってください。

体験入学受け入れ学校について

児童数が急増している流山市立おおたかの森小学校については、体験入学に対応することが難しいため、下記に当てはまる児童のみ受け入れを行っております。

  • 現在海外に滞在しているが、第6学年までの間に、日本に帰国し、かつ、流山市立おおたかの森小学校区に住民登録を行う予定である者。

上記に当てはまらない方については、流山市立おおたかの森小学校での体験入学受入れはできかねますので、ご了承ください。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

学校教育部 学校教育課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎2階
電話:04-7150-6104 ファクス:04-7150-0809
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。