閲覧と縦覧

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1000501  更新日 令和4年4月1日 印刷

 「固定資産課税台帳」の閲覧は、自己所有の固定資産(土地・家屋)の課税内容を確認するうえで大変重要なものです。特に、昨年中に土地や家屋の所有権移転(売買、相続、贈与など)や土地の分筆・合筆、地目変更、家屋の新・増築、取壊し等をしている場合は、この機会に所有物件の課税状況を確認してみてはいかがでしょうか。
 「土地価格等縦覧帳簿(所在、地番、地目、地積、価格(評価額)を記載)」および「家屋価格等縦覧帳簿(所在、家屋番号、種類、構造、床面積、価格(評価額)を記載)」の縦覧は、固定資産税の納税者の皆さんが他の土地や家屋の価格を比較し、自らの土地や家屋の価格の適正さについて、確認していただくための制度です。
  なお、期間や確認できる方は、次のとおりです。

固定資産課税台帳の閲覧

閲覧期間

 毎年4月1日から翌年3月31日まで(土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日から1月3日まで)を除く)

時間

 8時30分から17時15分まで

場所

 流山市役所資産税課(第1庁舎1階)

 (注)郵送による申請が可能です。

閲覧できる方

  1. 納税義務者
  2. 納税義務者から委任を受けた方
  3. 同居の親族
  4. 賦課期日後に固定資産を取得した方
  5. 納税管理人
  6. 相続人代表者
  7. 借地・借家人

料金

 300円
 (注)なお、縦覧期間中は無料(借地・借家人を除く)

土地・家屋価格等縦覧帳簿の縦覧

縦覧期間

 毎年4月1日から当該年度の固定資産税第1期納期限の日まで(土曜日・日曜日・祝日を除く)

時間

 8時30分から17時15分まで

縦覧場所

 流山市役所資産税課(第1庁舎1階)

縦覧できる方

  • 納税者
  • 納税者から委任を受けた方
  • 納税管理人
  • 相続人代表者

料金

 無料

持参するもの

(注)閲覧・縦覧の際は、「身分を証明できるもの」、「納税通知書(代理人の場合は委任状、賦課期日後に固定資産を取得した方は登記簿謄本、借地・借家人の場合は賃貸借契約書の原本が必要)」などを持参してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

財政部 資産税課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎1階
電話:04-7150-6074 ファクス:04-7159-0946
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。