珪藻土製品(バスマット、コースターなど)の取り扱いについて

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1029449  更新日 令和3年2月9日 印刷

珪藻土製品(バスマット、コースターなど)の一部で、法令の基準を超える石綿(アスベスト)が含まれている、または含まれている可能性がある製品については、販売者などによる回収が行われています。

珪藻土製品の処分をお考えの方は、以下の方法でご対応をお願いいたします。

市民の皆様やごみ処理に携わる作業者の安全を守るため、ご協力をお願いいたします。

 

販売者などによる回収の対象となっている製品

  • 令和3年2月8日現在、厚生労働省などから発表されている情報は下表のとおりです。
  • 回収対象製品は販売者などが回収しますので、ごみ集積所への排出やクリーンセンターへの持ち込みは行わないでください
  • 問い合わせ先などの詳細は下表のリンク先でご確認ください。

 ※最新の情報は、各販売者またはメーカーの発表をご確認ください。

販売者または

メーカー等

製品名等

リンク

株式会社堀木工所

CARACOバスマット、コースター

厚生労働省ホームページ(11月27日発表)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15093.html

株式会社堀木工所 エコ・ホリン

厚生労働省ホームページ(12月4日発表)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15250.html

サントリースピリッツ株式会社

サントリー樽ものがたり

「樽オーク 鏡版コースター(珪藻土プレート付)」

経済産業省ホームページ(12月7日発表)

https://www.meti.go.jp/product_safety/recall/file/201207-2.html

 

 

株式会社カインズ 珪藻土バスマット等

厚生労働省ホームページ(12月15日発表)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15498.html

株式会社ニトリホールディングス 珪藻土コースター、珪藻土バスマット

厚生労働省ホームページ(12月22日発表)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15629.html

厚生労働省ホームページ(12月25日発表)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15781.html

不二貿易株式会社、株式会社ヤマダ電機、ダイレックス株式会社、株式会社グッデイ、株式会社イズミ、株式会社三喜、株式会社ハンズマン、株式会社ルームプラス、株式会社しまむらなど 珪藻土バスマット

厚生労働省ホームページ(12月28日発表)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_15817.html

不二貿易株式会社、株式会社ワッツ 珪藻土バスマット、水切りマット

厚生労働省ホームページ(1月15日発表)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_16103.html

 

エイベクト株式会社 珪藻土トレー

厚生労働省ホームページ(1月20日発表)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_16190.html

 

KMJ、JASKIVI(出品者)

※amazon.co.jpにおける出品者によるインターネット販売

KEISOUDOS1高品質珪藻土バスマット、珪藻土バスマット

厚生労働省ホームページ(1月29日発表)

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_16441.html

 

販売者などによる回収の対象となっていない製品

  • 「燃やさないごみ」として、ごみ集積所への排出またはクリーンセンターへの持ち込みができます。
  • 排出または持ち込みの際は、珪藻土製品のみを透明または中身を確認できる透明性を有するビニール袋に入れ、密封したうえで、袋にはペンなどでメーカー名または販売店名を書いてください

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 クリーンセンター
〒270-0174 流山市下花輪191番地 流山市クリーンセンター
電話:04-7157-7411 ファクス:04-7150-8070
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。