医療救護活動マニュアル

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1017169  更新日 令和5年1月31日

印刷大きな文字で印刷

医療救護活動マニュアルについて

 流山市地域防災計画では、「災害のために医療機関の機能が停止し、又は、医師の不足等により被災地の住民が医療、助産の途を失った場合に、関係機関は迅速かつ的確な医療活動を実施し、負傷者の適切な保護を図るものとする。」と明記され、その医療活動は、医療救護活動マニュアルに基づく活動をすることとなっています。

 市では、平成25年8月29日から過去15回にわたり、流山市災害医療対策会議を開催してきました。この会議は、災害時の医療体制について整備の必要性や共通理解を図ることや、流山市医療救護活動マニュアルを策定することを目的としています。

 平成29年11月16日に開催されました、第15回会議において、流山市医療救護活動マニュアルが確定されたため、本マニュアルを公開します。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

このページに問題点はありましたか?
(複数回答可)


このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 健康増進課
〒270-0121 流山市西初石4丁目1433番地の1 流山市保健センター
電話:04-7154-0331 ファクス:04-7155-5949
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。