流山市中野久木 H邸

ページ番号1003877  更新日 平成29年9月15日 印刷

中野久木H邸の写真

夫婦ともに流山市のことはよく知らなかったというHさん。住むことになったいきさつとは?

流山市に住んだキッカケを教えてください。

夫の仕事の関係で、ニューヨークの郊外に住んでいました。帰国して金町に住んでいたときに、流山市に住む友人の家に遊びに行って、流山って緑が多くて街並みがきれいで住むにはいいところだなと感じました。ニューヨークに住んでいたときも郊外で緑が多かったのでそのせいもあるかもしれません。夫は都内、私は和歌山出身で夫婦とも流山市はよく知らなかったのですが、ここに家を建てることに決めました。

住んでわかったことはありますか?

江戸川台周辺の住宅地は敷地の広い戸建てが多く落ち着いた環境で、周辺の小中学校の教育水準も高いと聞きましたので、安心して住居を定めることができました。
周りに日常品のお買い物ができるお店がそろっているのでとても便利ですし、ちょっとしたものは、流山おおたかの森ショッピングセンターに買い物に行くので、都内まで出る必要はあまりないですね。

流山市については、どう思いますか?

趣味であるガーデニングの友人が関東以外にもいるので、車でいろいろなところへ出かけますが、高速道路のインターチェンジまでわずか5分なので2時間あればかなり遠くの方まで行けます。羽田や成田空港も渋滞していなければ1時間ちょっと。夫が海外に単身赴任なのですが、年2回は訪問します。
家でじっとしているよりいろいろ出かけるのが好きな私にとって、流山はどこにでも便利に行ける拠点のような感じでしょうか。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

総合政策部 マーケティング課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6308 ファクス:04-7150-0111
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。