公園における放射線量低減策広場部分の土を天地返しやすき取り(平成23年8月11日)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1013361  更新日 平成29年9月15日 印刷

 草刈り清掃等を実施した後も、市の独自測定で相対的に線量の高い7公園において、広場部分の天地返しや表土のすき取りを平成23年8月11日より順次実施します。8月11日には、名都借4号公園(小公園)で天地返しの作業を始めましたが、本格的にはお盆明けより実施します。

対象公園

 名都借4号公園、前ヶ崎5号公園、駒木台1号公園、後平井児童公園、向小金3号公園、平和台4号公園、前ヶ崎城址公園

(注)いずれの公園も、土や草の地上5センチメートルでの測定結果が1時間あたり0.48マイクロシーベルト~0.49マイクロシーベルト

方法

天地返し

  1. 表土5センチメートルを掘り取りし横に置く
  2. そこからさらに25センチメートル掘り取り
  3. 表土5センチメートル分の土を敷きならし
  4. 25センチメートル分の土をその上に覆土

すき取り

公園の形状(山林状の形態など)によっては、広場部分の表土をすき取り、園内に穴を掘って埋める。

効果の実証

 7月14日に運動公園草地にて同様の天地返しテストを行ったところ、5センチメートルで1時間あたり0.47マイクロシーベルトが1時間あたり0.13マイクロシーベルトに低下しました。テスト後10日経っても測定値に変化が見られなかったため、効果があると判断し実施することとしました。

今後の方針

今後については、作業結果や各公園の放射線量の測定値を見ながら判断していきます。

お問い合わせ

みどりの課
電話:04-7150-6092

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

環境部 環境政策課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6083 ファクス:04-7158-9777
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。