つくばエクスプレスについて

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1002091  更新日 令和1年7月23日 印刷

 つくばエクスプレスは、東京都の秋葉原を起点とし、埼玉県、千葉県(流山市と柏市)を経て、茨城県つくば市に至る延長58.3キロメートルを最速で約45分(流山市内から秋葉原までは20分程度)で結ぶ都市高速鉄道です。
 また、防音壁の設置や重量ロングレールの採用、車両の軽量化・低騒音化など、環境面にも配慮した鉄道です。

つくばエクスプレスのシンボルマーク

 Tsukuba Expressの「T」、「X」を示しています。
 「T」、「X」が弧を描くことによって、また、弧がそれぞれ交わることによって、「スピード感」は もちろんのこと、鉄道の明日の夢を追う活力をも表現しています。
 さらに2つの弧は、この鉄道が沿線の方々や利用者にとって、「夢の架け橋」的存在になることを象徴しています。

つくばエクスプレス路線概略図

つくばエクスプレス概要

鉄道事業者

「首都圏新都市鉄道株式会社」

開業日

平成17年8月24日(水曜日)

建設費

約8,081億円

路線

秋葉原からつくば間

約58.3キロメートル
20駅

流山市内

約7.9キロメートル
3駅

つくばエクスプレスの車両の写真

つくばエクスプレス車両の写真

その他つくばエクスプレス関連情報のページ

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

まちづくり推進部 まちづくり推進課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第1庁舎3階
電話:04-7150-6090 ファクス:04-7158-9777
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。