寄附金の受入れ(健康福祉基金)

このページの情報をツイッターでツイートできます
このページの情報をフェイスブックでシェアできます
このページの情報をラインでシェアできます

ページ番号1001065  更新日 令和2年6月2日 印刷

市民の健康と福祉の増進を図るために行う事業に必要な経費の財源に充てるため、流山市健康福祉基金を設置しています。未来を担う世代のため、基金へのご協力をお願いします。基金へのご寄附にご協力いただける場合は、社会福祉課までご相談ください。
なお、基金への寄附は税控除の対象になります(ふるさと納税制度により税控除が受けられます)。
詳細は、下段のリンク先をご覧ください。

障害者の方や子どもから高齢者の方、皆さんが生き生きと楽しく過ごし、幸せになるよう役立てます。

<健康と福祉の増進を図るために行う事業とは>
・保健医療施設の整備等地域医療の推進に関する事業
・市民の健康の増進に関する事業
・高齢者、障害者(児)、母子、児童、低所得者の方などの福祉の増進に関する事業
・地域における民間福祉活動の推進に関する事業
 などです。

新型コロナウイルス感染症対策の支援に役立てます。

新型コロナウイルス感染症に対して、自身の感染リスクへの不安を抱えながら、昼夜を問わず業務を行っている医療従事者等へ不足している個人防護服などを提供するために活用するほか、保育園・学童保育・介護や障害施設などの福祉施設へ、マスクへ消毒剤などを提供し、社会生活維持のために必要な施設の継続運営を支援します。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの内容は役に立ちましたか?
質問:このページの内容はわかりやすかったですか?
質問:このページは見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

健康福祉部 社会福祉課
〒270-0192 流山市平和台1丁目1番地の1 第2庁舎1階
電話:04-7150-6079 ファクス:04-7158-2727
お問い合わせは専用フォームをご利用ください。